アメリカンまたたび

3年半のアメリカの大学生活を終えて日本に本帰国した23歳女の戯言

またたび流タイムマネジメント術 #質問返事

ツイッターで募集したブログネタの続きです。

1回目はこちらからどうぞ。

americanmatatabi.hatenablog.com

またブログネタのリクエストはtwitterまたはask.fmから受け付けております。

ask.fm

今日のテーマは時間の管理についてです。しゃるるさん、リクエストありがとうございました。

f:id:americanmatatabi:20171118220332p:plain

わたし自身はタイムマネジメントは上手い方だと自覚しています。大学生の時は本当に自信がありませんでしたが、会社で時間の使い方が上手いと言われてからは調子に乗っています。

ちなみにこの方法で課題の提出を遅らせたことは一度もありません。また留学当初は成績が壊滅でしたが、留学最後の3セメスターはそれなりにいい成績を取れました。

今回はわたしがうまく時間を管理できるなと思う方法を書いていこうと思います。

やらないといけないこと、締め切りを全部マンスリーカレンダーに書く

まあ、わたしがやっていることはこれだけなんですけどね。あとマンスリーカレンダーっていうことがポイントです。

以下の写真はわたしの大学時代の手帳です(2016年10〜11月)。 

f:id:americanmatatabi:20171118221719j:image

f:id:americanmatatabi:20171118221729j:image

課題の締め切り、テスト、クイズ、取材しないといけないインタビューやイベントの日程を全部マンスリーカレンダーに書き込みます。締め切りやテストの日から逆算して、いつまでに何をやらないといけないのかということを頭の中で整理します。

再来週の月曜の夜はペーパーの締め切りで、ペーパーは500wordsだから、じゃあこの週末で書いて、来週の木曜にはチューターに見てもらえるようにしよう、とかそんな感じで頭の中で整理するのです。

やることがあまりにも多いときは、カレンダーの余白の部分にTo Doリストを作ります。ここにやらないといけないことをリストにするんです。

このようにありとあらゆること全部カレンダーに書きます。ひとつにまとめます。間違ってもTo Doだけ他の紙に書くということはしません。

わたしは一度にすべてのスケジュールとやることを見たいので、マンスリーカレンダーにしています。頭の中で1ヶ月のスケジュールの流れを作るためです。

デイリーやウィークリーカレンダーを挟むことで、自分の情報が分散するのが嫌なのです。効率が悪くなります。いちいち違う紙やページにいかないと見られないというのが面倒なのです。だからひとつにまとめます。

こうすると締め切りが近づいているものも気づきやすいし、焦りやすいんです。「やばい、再来週がテストだ、そろそろ勉強始めないと」となります。

だからボーッとしている時間も取りやすいです。この日までにこれをやらないといけない、というのが常に頭の中にあるので、この日はボケーっとして、次の日はこの課題やろうっていうタイムマネジメントが可能になります。

いろいろなやり方を試しました。コミカレの時はウィークリーで課題の管理していたけど、やりにくかったですね。一度にパッと見られるのが重要。だからマンスリーカレンダーが大事です。

マンスリーカレンダーしかない手帳って珍しいんですけど、無印にはあります。ウィークリーとデイリーは邪魔なので、マンスリーだけってのが欲しくて、いろいろ探してようやくたどり着いたのが無印の手帳。

雑貨・日用品 ステーショナリー スケジュール | 無印良品

まあ今はGoogle Calenderで管理しているので手帳はどうでもいいですね。肝心なのはマンスリーで自分の1ヶ月に予定が見られること。そして余白に文字が書き込めることです。

これでお答えになりましたかね。あくまでこれはわたしがやりやすいと思うやり方なので、万人に合うかどうかはわかりません。参考程度にしてもらえたらと思います。

 

【保存版】アメリカの大学寮生活での必需品と別に買わなくてもいいもの

ツイッターでブログネタのリクエストを募集しました。何人かの方からリクエストをいただきました。ありがとうございました。ひとつずつ丁寧に答えていこうと思います。

第1回目は「寮生活で必要なもの、いらないもの」です。またおまけで寮に住む前に覚悟した方がいいことを書きますね。

f:id:americanmatatabi:20171115211757p:plain

mikaさん、リクエストありがとうございました。

寮生活で必要なもの

①何と言ってもベッドの薄いマットレスは必需品

どこの大学でもそうだと思うんですが、寮にデフォルトでついているベッドのマットレスにそのまま寝ると、背中を痛くします。そして寝心地が悪いです。

アメリカ人学生はほぼみんな薄いマットレスを買って敷いています。

こういうやつです。日本でも売っていますよね。

f:id:americanmatatabi:20171115212549p:plain

www.amazon.com

多い人だと3枚とか敷いてますよ。ベッドをフカフカにさせることにみんな命かけているんです。

ウォルマートとかでも売っています。しかしウォルマートオリジナルブランドの9ドル程度で買えるのは勧めません。最低でも20ドルくらいは出した方がいいと思います。

わたしはBed Bath & Beyondで30ドルくらいの水色のやつを買っていました。

f:id:americanmatatabi:20171115213054p:plain

www.bedbathandbeyond.com

これこれ。懐かしいw これ安いけど、なかなか寝心地よかったですね。デートしてた男がわたしの部屋に泊まりに来た時も、"Your bed is so comfy."ってよく言っていました。

ちなみにベッドのサイズ

日本でいうシングルベッドは、アメリカではTwinだと思います。一人用ってことね。多くの寮ではTwinだと思います。日本のダブルは多分Fullかなあ。わたしはFullサイズのベッド使っていました。サイズは寮のルームメイトとか、スタッフに聞いてみてください。

②シャンプーボックス

お風呂は確実に共同になるのがアメリカの大学の寮生活。

大学や寮によっては、20個くらいシャワーがズラーッと並んだシャワー室みたいなところで済ませないといけないことがよくあります。プールのシャワー室みたいな感じ。こういうところかなりあります。

わたしは6人で1つのシャワーをシェアだったので、こういうのは未経験ですが。

そういうときに必ず必要になるのが、シャンプーボックス。

f:id:americanmatatabi:20171115214105p:plain

www.dormco.com

布製だけじゃなくて、プラスチックのもあります。

f:id:americanmatatabi:20171115214218p:plain

www.dormco.com

わたしはプラスチックのを書いましたが、使いにくくて仕方なくて、結局シャンプーとリンス、ボディソープ、洗顔が入るだけの適当なプラスチックの箱を買っていました。

しかしでもこれなかなかうまくできているんです。ここにシャンプーとリンス、ボディソープ、洗顔はもちろん、固形石鹸を入れる専用のスペースがあります。歯ブラシとか歯磨き粉、カミソリも全部ここに入れるんです。

わたしのルームメイトたちはヘアスプレーとかワックスを入れていましたね。

そんでこのセットをシャワー浴びるときに持っていくんです。寮生活をする人のほぼ100%が持っているものです。

"dorm room bathroom bag"とかって検索するとたくさんいろいろ出てくるので、使いやすそうなものを探してみてくださいね。

③ランプ

意外とこれが重要なんだ。ランプ。アメリカって普通の家にも天井に電気ついていないこと多いんですよね。大学の寮も同じで、みんなランプ買うんですよ。

こんな感じのやつ。

f:id:americanmatatabi:20171115215042p:plain

www.bedbathandbeyond.com

ランプないと部屋が真っ暗だからね。寮に電気がついていなかったら、絶対に買いましょう。

④お湯を沸かすケトル

キッチンがない寮での大事なもの。これでお湯沸かしてカップラーメン食べるんですよ。

f:id:americanmatatabi:20171115222203p:plain

www.amazon.com

まあわたしは面倒くさがりなので、買うのが面倒でした。ルームメイトのをいつも借りていました。

⑤洗濯カゴ

まあこれないと洗濯できないね笑

f:id:americanmatatabi:20171115223824p:plain

www.amazon.com

わたしはこれの半分くらいのサイズのを使っていました。小さすぎるので、アメリカ人の友人に「Yukiはなんでこんな小さいの持ってるの?洗濯物入るの?」って突っ込まれたことあります。まあわたしは小さい方が使いやすかったです。

大きさは人それぞれ好きなの選べばいいと思います。あと素材もいろいろありますね。プラスチック、カゴタイプ、ネット、いろいろ。"laundry basket"で検索、またはお店の人に聞いてください。好きなの選んでください。

【おまけ:あってもなくてもいいもの】

①冷蔵庫

寮にキッチンがない場合、小さい冷蔵庫をレンタルする人がいます。わたしはレンタルしなかったけど。でもあると便利ですよ。自分が好きな食べ物を保管しておけるのでね。

"dorm room mini fridge"とかで検索してみてください。

②ブリタとかの浄水器

これもどっちでもいいですね。キッチンがあるアパート生活には必需品だけど。

f:id:americanmatatabi:20171115221958p:plain

www.amazon.com

寮にキッチンがないと、トイレの水道の水を浄水する人いるんですけど、わたしはあれ嫌でしたねえ。だからわたしは水をまとめ買いしたりしていました。

f:id:americanmatatabi:20171115220050p:plain

www.amazon.com

アメリカ、こんな感じで水のまとめ買いができる。アマゾンじゃなくても、どこのスーパーでもまとめ買いできる水は売っています。

あとは寮のカフェテリアで水を調達していた。カフェテリアのジュースコーナーって水だけ出てくるところあるので。

f:id:americanmatatabi:20171115215829j:plain

こういうやつね。水のボタンがあるので探してみてください笑

③テレビ

これもどっちでもいい。テレビあったほうが英語の勉強にはなりますね。あとアメリカ人との会話の話のネタができる。だけど邪魔ですね。なので自分の意思で選びましょう。わたしはパソコンあればいいやって思う派。

あとだいたいアメリカ人みんなテレビ持っているから、買わないで誰かに見せてもらうってのもひとつの手ですね。

④コーヒーメーカー

コーヒー好きな人は必需品かもしれません。

f:id:americanmatatabi:20171115221051p:plain

https://www.target.com/p/keurig-174-k-classic-153-k50-single-serve-k-cup-174-pod-coffee-maker/-/A-50981282#lnk=sametab

わたしのルームメイトはこういうやつ持っている人が多かったですね。わたしは買いませんでした。

⑤食器、コップ、フォーク、スプーンなど

わたしは寮にキッチンがなくて、部屋でご飯をあんま食べないので、いらなかったですね。もしもの場合に備えて、カフェテリアでプラスチックのやつ大量にもらってきてストックしておくし。だから自分の意思で買うか買わないかは選んでみてください。

⑥炊飯器とかIHヒーター

キッチンがない寮で頑張ってご飯を作る系の人にとっては必需品ですね。わたしのチャイニーズアメリカンのルームメイトは頑張ってチャーハン作っていました。わたしはまずい寮飯で諦めていましたw

寮に住むときの心構え

寮生活で覚悟すること。誰も外国人の自分に対して、味方じゃないです。味方になってくれる人間関係を作るのです。そして意外とみんなうっさいです。

嫌なことは嫌だと言いましょう。「これ言ってもいいかな・・?」っていうことは全部言いましょう。言わないと伝わりません。

テレビの音量がでかいとき、パーティばっかでうざいとき、風呂場をもっときれいに使って欲しい、音楽のボリューム落として欲しいとき。嫌なことは嫌なのです。

嫌だと言うこと、自分の意見を発することは、アメリカでの暮らしでより良い住まい環境を作る上でとても大事なことなのです。

わたしは自分が嫌だと思うことは「アメリカ人の生活スタイルを受け入れないと、アメリカナイズしない」とかくだらんことを考えていました。だから嫌なことも嫌だと言えずに、我慢ばかりし、鬱状態になり、毎日図書館で大泣きし、精神的にかなり参っていました。我慢はしちゃいけません。空気を読めなんてことはアメリカでは通用しません。

要望を伝えるときは丁寧な言葉遣いで(ほんのちょっと少し皮肉を入れるといいかも?)、最後にはThank you!と言うのを忘れずに。

あと愚痴聞いてくれる友達作ろう。

こんなもんですかね

いろいろ頑張って寮時代のことを思い出しながら書きましたが、あんま思い浮かびませんでした。

他に「こういうのがあったらいいんじゃない?」「これは必需品だ!」っていうものがあったら、コメントやtwitterのリプで教えてください。

あとはDorm Room Essentialsとかで検索すると、寮生活に必要なものリストが出てくるので、こっちも参考にしてみてくださいね。

 

大学院留学準備アップデート 11/7/17:ブログネタ募集中

最近毎日やったことを書くのをサボっています。まあ特に大してわたしがやらないといけないことはもう終わったんですよ。エッセーとか成績関連。あとは修正しなくちゃいけないエッセーが返ってくるのを待ったり、催促したりするくらいですね。いろいろ落ち着いてはきたものの、やはりまだなにも終わっていないし、決まっていないし、ビクビクする毎日です。

まあでもやっといろいろ片付いてきたので、今週末はハイキングに行くことにしました。都会に毒されているので、自然と触れ合いたいものですね。

しばらくブログに書くものがなくなるので、ネタを募集します。留学するのに聞きたいこと、アメリカの大学の謎、地球半周一時帰国、アメリカの化粧品、Sephora攻略法、などなどわたしに関することで誹謗中傷じゃないものならなんでもOKです。こういうことをブログに書いて欲しいっていうのをaskとかtwitterで送ってください。お待ちしております。

ask.fm