アメリカンまたたび

2018年秋からニューヨーク大学の大学院で留学生教育を勉強する予定。

またたび流

今後のアメリカンまたたびの方向性

自分の頭の中の整理のためにもこの記事を書くことにしました。今後のブログの方向性についてです。 わたしは2013年の11月にブログを始めたので、あと少しでブログ開設5周年を迎えます。これまで留学の手続きの仕方、学校探しの仕方、ビザの手続きの仕方、そ…

またたび留学物語②:カリフォルニアでの2セメスター目。大学編入準備と車の免許取得

三日坊主にならないように、またたび留学物語の続きを書こうと思います。第1回目は以下のリンクよりご覧ください。 americanmatatabi.hatenablog.com 留学2セメスター目は、編入の準備に追われたのと、毎朝7時のバスでコミカレに行ってたような記憶しかない…

人生を変えたニューヨーク逃避行から1年がたった

Facebookの余計なリマインダー機能もたまには役に立つものだと思った。わたしがニューヨーク旅行をしてから1年がたったらしい。 americanmatatabi.hatenablog.com 当時のわたしは東京での逆カルチャーショックに死にそうになってて、それに加えてクソ男に振…

8月にニューヨークへ行く航空券の予約。フライトの最終目的地はフィラデルフィア

大学院入学に向け、8月にニューヨークへ行きます。この2週間くらい、ニューヨーク行きの航空券探しに奮闘していました。ちなみに予算は15万円まで。ボーナスなしの安月給から出すにはこれが精一杯だった。 そして悪戦苦闘しながら予約した今回のルートはこち…

またたび流、自分が心から打ち込みたいと思う専門分野の見つけ方

わたしが自分の専門分野を身につけるということに固執してきたことは、このブログをしばらく読んでくれている人はわかると思う。大学の時にこれといって打ち込んだ学問がなく、就職してからも何でも屋みたいなことをしていて、自分が自信を持って語れるもの…

3年後の自分は予測できないし、3年前の自分は今の自分を予測できなかった話

4月の初め頃に、留学時代からの友人である、インディアナの大学を卒業したYukaと東京でハングアウトした。その時にYukaと話したことで、自分の中で言語化したいものがあった。 3年後の自分は予測できないし、3年前の自分は今の自分を予測できないということ…

これは買わなきゃよかった…と後悔したまたたび失敗コスメ

いつもブログで買ってよかった化粧品を紹介していますが、今日は買わなきゃよかったと後悔した化粧品の紹介をしようと思います。 左から、 ①Colourpop: Ultra Satin Lip(グロス) これはアプリケーターが最悪だった。 フタを取ると、こんな風にグロスがドバ…

留学先で「居場所」がなくて悩んでいる留学生へ

昨日、こんなことをつぶやいた。 この本を読んでて、改めて留学生が現地で自分の居場所を作ることの重要性を痛感した。わたしはしばらく居場所らしい居場所がなく、図書館や自室にこもって鬱っぽくなってたのでとても重要だと思ってる。自分を受け入れてくれ…

またたび留学物語①:カリフォルニアでの1セメスター目。波乱の飛行機欠航とホームステイ

今日、このような本をtwitterで紹介した。 高校生のときから、人生のターニングポイントのたびに読み返すようにしてる本。高校で落ちこぼれだった筆者がニューメキシコの先住民が多い辺境で留学生ゼロのコミカレに行って、のちにUCバークレーやUCLAに進学し…

ロールモデルの存在は自分の人生を明るくし、豊かにしてくれると思う

ロールモデルの存在についてツイートをしたら、思いの外伸びた。 最近気づいたけど、個人的にロールモデルの存在ってものすごく大事だと思う。留学後、東京でつらくてしんどくていじめられてもうどうしようもなくなった時、ロールモデルの方々の存在があった…

4月のお気に入り: 読書『二つの祖国』とフィギュアスケート

4月が終わり、5月になりました。4月はこれといって化粧品は買いませんでした。2ヶ月おきに買っているスキンケア化粧品の替えを買ったくらいですね。その代わり、4月は読書をしました。 読んでいた本は『二つの祖国』という小説です。有名ですね。読んだこと…

1年2ヶ月の東京での生活が終わった

これまでわたしは仕事の関係上、東京に住んでいました。しかし諸事情ありまして、茨城県の実家に帰ってきました。 諸事情というのは、留学の資金を貯めるためです。なので仕事は今まで通り続けます。ただ職場に足を運ぶのは月に数回で、基本は在宅ワークです…

できることから始めるのがまたたび流。やりたいことをやるためのスタート地点に立つための話

前にツイッターでちらっと書いたことをまとめようと思う。 テーマは「自分のやりたいことをやるためのスタート地点に着くこと」について。 わたしが大学院に受かったのは、あくまで自分がやりたいことをやるためのスタート地点に過ぎない。だけどわたしはこ…

2月のお気に入り:SK-II、エスプリークのリキッドアイシャドウ、イギリスドラマ

ちょっとここ最近バタバタしてる。3月の1日に大学院の締め切りがあるのと、教授の日本旅行のパシリ業務が重なって、ブログを書きたくても書く時間がなかった。ただ今は少し時間があるので、今のうちに2月のお気に入りを書こうと思う。 ちなみに2月にわたしが…

1月のお気に入り:Colourpopハイライト、アルビオンファンデ、ラブライナー、カリグラフィー、ノート

1月のお気に入りを紹介します。今月も素敵なコスメに出会えてわたしは大満足です。 ①Colourpop:自然と頬艶めくルースタイプのハイライト 今月は初めてColourpopでお買い物をしました。2週間くらいかけて東京のわたしの自宅まで届けてくれました。ここで気に…

カルチャーショックと英語力の関係。日本で英語力が落ちることについて

アメリカから離れて、日本に帰ってきてから丸1年がたった。あんなに東京に馴染めなくて毎日死にたくなっていた私は、不気味なことに東京での生活に違和感を感じなくなってきた。慣れって怖いものだ。でも相変わらず東京での将来は何も予測できない。 嫌いな…

またたびイチオシのイケメン俳優が出てくる、アメリカのドラマと映画まとめ

わたしはイケメンが好きです。かっこいい人を眺めてニヤニヤするのが大好きです。特にイタリア系の濃くて爽やかな顔が大好きです(前の男がイタリア系でそれでかっこいいと思った)。もちろんイケメンならイタリア系じゃなくてもなんでもアリです。 ちなみに…

またたび、2018年に絶対やり遂げたい7つのこと

新年明けましておめでとうございます。2017年はなにかとつらい1年でしたが、サポートしてくださった皆さまありがとうございます。今年もいろいろとよろしくお願い致します。 元日なので、今年の目標を考えてみました。これまでは目標を立てずにダラダラと過…

辛くても価値があったと信じたい、またたびの2017年

今年を簡単に振り返ろうと思う。一言で言うと、2017年は非常に精神的にしんどい1年になった。仕事を初め、東京で一人暮らしをし、欲しいものを欲しいときに買う、という一見何不自由ない生活をしているように見えるかもしれない。でも心には穴があいていてず…

またたび、万年筆との出会いのお話

万年筆ってわたしにとっては遠い存在の文房具だった。高級なものであり、特別なときにしか使わないという勝手なイメージがあった。 しかしそんなある意味でネガティブなイメージも、会社の同期のあやちゃんとの出会いで大きく変わった。 あやちゃんは文房具…

不動産屋が"多分"教えてくれない、東京の一人暮らしアパートの探し方

今日はこのテーマについての記事を書こうと思います。 ありまくりなので書きますwhttps://t.co/Bb55skHzA2 pic.twitter.com/tkcgFjGy1U — matatabi (@americamatatabi) 2017年12月11日 今、わたしは東京23区の某区に一人暮らししています。今月末でちょうど1…

またたび流キムチ納豆焼うどんレシピ

会社の先輩に節約術を教えて欲しいと言われたので、ブログに細かいわたしの家計簿を記していくことにしました。まあスーパーでのお会計や食費程度ですが。その一環として、わたしが日頃作って食べている節約レシピを書くことにしました。 今日はキムチ納豆焼…

またたび流タイムマネジメント術 #質問返事

ツイッターで募集したブログネタの続きです。 1回目はこちらからどうぞ。 americanmatatabi.hatenablog.com またブログネタのリクエストはtwitterまたはask.fmから受け付けております。 ask.fm 今日のテーマは時間の管理についてです。しゃるるさん、リクエ…

【質問返事】またたび流ブログの書き方、ネタの探し方、PVの上げ方

Ask.fmにて記事のリクエストもらったので、こちらで詳しく書きます。 現在はろくに有益なブログを書いておらず、個人的な感想な記事ばかりなのですが、これまでのアマチュアなブログ経験、そして仕事でいろいろなブロガー・アフィリエイターさんにインタビュ…

大学院留学準備アップデート 10/21/17:またたび流アメリカの大学院探しの方法

今日は大学院探しの方法について書こうと思います。 世界には数え切れないほど大学がありますよね。そこからどの大学に行きたいのか、そしてどの大学に出願するのかを考えるのはとてもハードです。 私は調べるのは得意だと自負しているのですけど、それでも…

オクラホマ旅行でのSephora化粧品購入品(マスカラやミニコスメなど)

先週、オクラホマに大学見に行ってきました。いろいろ大変でしたが、Sephoraだけにはちゃんと行きました。$110分の買い物をしました。ここで何を買ったのかを紹介します。 ① tarte: lights, camera, lashes($23) www.sephora.com これは前にニューヨーク旅…

旅行の荷物のパッキングに2ヶ月かけた10年前と今の違い

わたしが生まれて初めて海外に行ったのは、今から10年前の2007年の8月だ。市のプログラムでオーストラリアのシドニーに1週間行った。 そのときのわたしは海外に憧れまくってて、外国に行きたくて仕方なかった。書類審査と面接を経て派遣生徒に選ばれて、海外…

米大学卒業し、日本へ本帰国して9ヶ月がたつ。今でも東京には馴染めない。

わたし以外にもリバースカルチャーショックになる人はいると思うし、これからなる人もいると思う。そんな人に向けて、この記事を読んで「私だけじゃない」と思ってもらえればそれでいい。とりあえず今の自分の感情とか気持ちを書き残しておきたいので、いろ…

またたび最近のスキンケア(東京編):クリニークはやっぱり最強。角質ケアをちゃんとやる。

わたし、アメリカにいる間はSephora Collectionのモイスチュアライザーしか使わないというトンデモスキンケアをやっていました。 www.sephora.com しかし年を気にないといけない年にもなってきているので、日本に帰ってきてから化粧水を追加しました。 某ラ…

初めて勉強する分野の入門書はA Very Short Introductionにお任せ

珍しく本のシリーズの紹介をします。 A Very Short Introductionです。 global.oup.com これは簡単に一言でいえば、「様々な分野の入門書」です。分野の数はとにかく多いです。500くらいはあるのではないでしょうか。 写真にあるのはわたしが持っているやつ…