アメリカンまたたび

3年半のアメリカの大学生活を終えて日本に本帰国した23歳女の戯言

【回顧録】2014年上半期を振り返ってみる


さっきルームメイトと2014年はあと4ヶ月もあるよ〜〜って話していたんです。
私個人として2013年は京都・渋谷・チコと3つの環境にいたこともあってバタバタな一年でありましたが、2014年上半期もそれに負けじといろいろあったのでブログに書ける範囲で振り返っていこうと思います。

2014年の4月までは学校の勉強と並行して大学の編入の願書を出すのに追われておりました。残高証明書の存在を忘れてて親に迷惑かけまくって急いで送ってもらって、あとはPersonal Essayを書くのにもかなり時間かけていましたね。私が送るの遅すぎてアドミッションのおじちゃんに早く送れと何度もメールいただきましたな…笑
わたしはいろいろモタモタしがちな人間なのでいつも何か書類を送る前はこんな感じです。それでいろんな人に迷惑をかけまくるという…いい加減成長しなくては…。

そんで3月31日に書類を送りました。送るときも金欠過ぎていらない服を返品してまで金を取り繕いましたね…ほんと鈍臭い。

それから4月はTOEFL受けなきゃいけないだとかなんとかでまた騒ぎだして、大学にメールしてもメール返してもらえなくてまた騒いでの繰り返しでした。4月は騒いでた記憶しかないっすね…。そんで4月末に無事に合格通知もらって一段落。

5月はテスト勉強していた記憶しかないです。

6月はデンバーとサンノゼに行って、アメリカに来てから初めてのまとまった期間の旅行をしました。それから日本に帰って飲み歩く毎日。おかげでかなり太った。今年の夏の一時帰国は飲み歩いて京都に行って、予防接種で騒いでいたくらいしかやってないですね…はっはっは。

7月チコに帰ってきてからも酒飲んでブログ書いて飯食ってツムツムやっての繰り返しでしたね。ははは。生産性のない毎日です。

8月はこないだのベイエリア周遊ですね。10日はバークレーです(ちなみにこの記事は予約投稿)。カリフォルニアの最後の生活をフルエンジョイです。

こんな感じでした。2014年上半期。半分は騒いで終わった気がします。いい加減騒がなくても問題解決できるように大人になろうと思います。他にもいろいろありましたがここでは書くのを控えようと思います。
2014年上半期いろんな意味でたくさんのことを学んだので、この残りの4ヶ月も多くのことをきっと学ぶかもしれません。学んで成長します。
ブログの方は読者様がかなり増えてきてほんとありがたいかぎりです。いつも読んでくださるみなさまありがとうございます。これからもご贔屓によろしゅうお願い致します。