アメリカンまたたび

3年半のアメリカの大学生活を終えて日本に本帰国した23歳女の戯言

【どうでもいい】ヨーロピアンマジック

follow us in feedly

スウェーデン・フランス・ドイツから来ている留学生と顔見知りになりました。仲良くはなってないと思うけど、たまにディナーしたりキャンパスですれ違ったら声を掛けるぐらい。
これはこないだもブログに書きました。

そんな彼らは品がある。
なんであんなにお洒落なんですかね。シンプルなのにセンスがあるというか品があるというか。そこらへんを歩いているアメリカ学生とはまた違った独特な雰囲気なんですよね。

チコで一緒に住んでたルームメイトがドイツ人と付き合っててその色恋沙汰を毎日のように聞くようになってからヨーロッパの人の人格というかどんな感じなのかっていうのに興味を持つようになりました。
国によってもちろんいろんな違いはあるんでしょうけど、彼女がよく言っていたのは清潔感があるということでしたな。

アメリカ人ってどこかだらしがないというかそういうところがあるのかなってこの一年アメリカに住んでて思いました。そんなアメリカに馴染んでくるとたしかに楽ではありますが自分も気付かぬうちに化粧しなくなったりパーカー&レギンスで街歩いたりすることが日常茶飯事になってくるんですよねw
(今のルームメイトのアメ人たちはみんなイケイケである…。だからその差が激しいのかなって思った)

そんでAlbanyに来て6日目ですけど、現時点ではアメリカ人よりヨーロッパから来た留学生と関わる時間のが多いかもしれないです。彼らを見ているとだらしがない自分がそこに混じっていることに対して羞恥心が芽生えてくるんですよね~。

というわけで慣れないアイメイクを最近はがんばってます。よく使うのは前にも紹介したDiorのライナーとマスカラ。ここ毎日ライナー引いているのでライナー引くのがうまくなってきました。このままメイクもうまくなっていったらいいですねえ。

というわけで少しでも変われるようにコツコツがんばっていこうとおもいます。