アメリカンまたたび

留学はまたたび

【英語】人を待たせた時に"ありがとう"と言うか、"ごめんなさい"と言うか

follow us in feedly

みなさんは誰か人を待たせた時、その人に対してなんと言いますか?

二週間以上前の話になってしまうんですが、一つ気になったことがあったので今日はそれを書いていこうと思います。

大学の授業が始まる直前の週末に学校のアクティビティなどを紹介するフェアみたいなのが開催されました。
このときにルームメイトとその友達の6人くらいでこれに行ったんです。

人がとにかくたくさんいてちょいちょいみんなとはぐれてしまって、ちょっと広いところでルームメイトを待っていました。
それで後から来たルームメイトがこう言ったのです。
"Thank you for waiting me!"

些細な一言でしたが、わたしにとってはある意味衝撃的でした。
わたしならここで"I'm so sorry to wait."って言うかなと思うんですよね。待たせてごめんなさいという意思表示。しかしアメリカ人のルームメイトは待ってくれてありがとうという意思表示。

こうやって考える差ってなんだろうと思ったのです。ポジティブな返しか、ネガティブな返しか、それの違いなのかな。
アメリカ人ってポジティブに物事を考える人が多いですから、そういう文化背景も関わってくるのかなと思いました。

以前こんな動画が広告で流れてきました。関係ないけど一応貼っておきますw


わたしそういえばsorryって言わない日ないかも・・・。


---------------------------------------------

Follow Me!
*Twitter https://twitter.com/_yukiabe
*Instagram http://instagram.com/_yukiabe


詳しいプロフィールはこちらから。

サンフランシスコ発の情報サイト、はっちすたじおでも記事を書かせていただいております。
はっちすたじお限定の記事もあるのでお見逃しなく!
http://hatchstudioinc.com/archives/author/yukia

個人的なご用件はFacebookのメッセージより気軽にご連絡ください。
https://www.facebook.com/yuki.abe246