アメリカンまたたび

留学はまたたび

【留学】学位を取得しに行くのなら英語の勉強だけじゃ話にならないと最近思った

follow us in feedly

これも何度も言っているような気がするわけなんですけど、どこでいつ書いたのか覚えていないので今の心境を書こうと思います。

今学期はArtのクラスを受講しています。カリフォルニアでのコミュニティカレッジ時代にArtのクラスが過酷すぎてドロップした話はいつだかした気がします。そこでドロップしたので、また取り直しです。
今のArtのクラスはSurvey of Art in the Western Worldというクラス名です。
どんなことをするのかと一言で言うと、西洋の絵などの芸術品を見て歴史背景や作者の心境を考えるクラスですね。
最近は古代ローマとかギリシャとか、メソポタミアとか、世界史の教科書の最初のころに出てくるような時代のアート作品を見てどいつが偉いのかとか、この動物はなにを意味するのかとか考えています。

わたしは芸術系とは無縁で、芸術のセンスがないので絵や彫刻を見ても何も感じないんですよね。美術館とか何のために行くのか分からないので…。
そして教科書に書いてあることも、先生が言っていることもわけわかんないんですよね。
英語がわからない=自分の英語力の問題であると片付けていたんですが、最近そうではないんじゃないのかと薄々感じるようになりました。

この授業に出てくるような専門的な用語や背景を理解しないと英語も分かるはずないですね。まさにそれかーっと思うようになりました。日本語でも同じだと思います。わたしは日本語のネイティブですけど、それでも背景知識がない分野の本や文章を読むのはしんどいです。
授業の英語は一年間アメリカで学校に通っていましたしわかりますけど、深く理解できないのは知識の問題かと。まあそのために授業があって予習復習で勉強しなくちゃいけないわけなんですけどね。

だからこれから正規留学をしたいと思う人は、英語の勉強はもちろん、いろんな分野に興味を持って知識を身につけることも頑張ってほしいなと思いました。アメリカだと最初の2年間は一般教養のクラスを受講しなくちゃいけません。文系理系関係なくさまざまな分野のクラスを受講して勉強するのです。基礎知識を身につけるだけでも違ってくると思うので、簡単な本を読むなどして留学に備えたら留学してから気持ちがいくらか楽になるんじゃないでしょうか。

---------------------------------------

Follow Me!
*Twitter https://twitter.com/_yukiabe
*Instagram http://instagram.com/_yukiabe


詳しいプロフィールはこちらから。

サンフランシスコ発の情報サイト、はっちすたじおでも記事を書かせていただいております。
はっちすたじお限定の記事もあるのでお見逃しなく!
http://hatchstudioinc.com/archives/author/yukia

個人的なご用件はFacebookのメッセージより気軽にご連絡ください。
https://www.facebook.com/yuki.abe246