アメリカンまたたび

2018年秋からニューヨーク大学の大学院で留学生教育を勉強する予定。

【留学】"中途半端でダメな都市"への留学も一つの選択肢としてアリかなと思う理由

最近やることなさすぎて一日中勉強しています。まあ課題やらテスト勉強やらがなにかと忙しいので丁度いい時間のサイクルなのかもしれません。
オルバニーに引っ越してきてだいたい1ヶ月がたってこのような生活が身に付いてきたことは、わたしにとってはとても良い傾向なのかなって思っております。
チコにいたころはど田舎に住んでいるくせにろくに勉強していなかったわたしが大学に入ったとたんこういう生活ができるようになってきたのかについていろいろ考えてみました。寮生活を始めたことも大きいのかもしれませんが、オルバニーの土地柄が大きいのかなって思ったんです。
例えば:
①街が汚い
②遊ぶところなんてない(特にunder21だと)
③治安がよろしくない
④大都市へのアクセスが最高に良い

って感じですね。

州都のくせにほんとクソな街なんですよ。街は基本的に薄暗くて店も汚らしいところが多いです。チコはキレイな街でお店もいい感じのきれいなところが多かったのでそれに慣れてしまってからこういうところに来ると「あぁ…」って思いますね。
唯一、マシなのはスタバだけです。あとはもうダメだ…。汚いから店に入るのも躊躇ってしまう…。

治安も良くないので夜中の一人歩きは禁物です。特に日本人の女はダメでしょうな。一ヶ月くらい前になりますけど、ダウンタウンでパーティに行った時に先に帰るね〜って言ったらバス停まで送ってくれましたし。みんな危機管理の意識がしっかりしております。

そして遊ぶところもろくにないのでこないだDCに行ってからオフキャンパスに出ていないという。。。行くところとしたらモールとウォルマートくらい。車がないとこれ以外のところに行くのは大変になるから面倒くさいですね。

こんなクソな街にいるからこそどこにも行くところがなくて、最初は頑張ろうとしていても諦めてくるので大量の勉強時間が確保できるようになりました。そして④にあるように大都市へのアクセスが最高に良いのです。なのでたまにこういった大都市にパーっと遊びに行って、あとは勉強を頑張るというのがいいのかなって一ヶ月オルバニーに住んでて思いました。

週末を使って行けそうな大都市をマークしてみました。
25 PM
カナダもオタワだと6時間で行けちゃうのですごいですねー。バッファローはナイアガラの滝があるところです。近場だとボストンとニューヨークシティです。車で3時間くらい。
立地だけ最高w

最初はとんでもないところに来てしまったのかな〜って思いましたが、こうやって勉強に集中できる環境に身を置けたのは運が良かったっていうことですね。チコはど田舎のくせに便利で治安が良くてキレイな街でしたからもうぬくぬくしっぱなしでしたね。わたしにはこういう中途半端でダメダメな街のほうが合っているのかもしれないなってここに住むようになってから思うようになりました。

不便さって人を強くしてくれるのかもしれないです。