アメリカンまたたび

3年半のアメリカの大学生活を終えて日本に本帰国した23歳女の戯言

おっさんネット論 〜おっさんと可愛い女子大生〜

こうやってブログを書いてて、いろんな方に見てもらえるようになったのはとてもありがたいことだと思っています。
ただいろいろ批判をされることもたびたびでして。今のところ100%おっさんからの批判があり、「あーめんどくせー」って思いながらスルーしてます。

そんななかで思ったことがあります。
それは、
「おっさんとネット」
です。

ネット上のおっさんって良い人もいれば、もちろん面倒な人もいるなってことが私のこの短期間のブログ執筆経験で分かったことです。

ネット上のめんどいおっさんで思いついたのが、大学のミスコンとかのファイナリストのFBページにひたすら応援メッセージを書き込んでいるおっさん。
(※大学のミスコンに限らず、他のミスコンとかでも)

「今日もかわいいね♪」とか
「今日も投票しましたよ♪」とか

ファイナリストの方たちは素直に「応援してくれてありがとう」って思っているのか、それとも「あーまたキモいおっさんにコメントされたー」って思っているのかは分からないですが。
(※大学のミスコンのファイナリストに知り合いがでているわけではないのであくまで私の予想)

タイトルにもある通り、
〜おっさんと可愛い女子大生〜
について私の予測ですが、考えをまとめたいなって思います。

もともと、ネットがない時代は若くて可愛い子を拝むとしたらまあTVや雑誌なんじゃないかって思うんです。
でもそれって選び抜かれたアイドルや女優さんに限られちゃうのかなーって。
ももえちゃんとか、松田聖子とかおニャン子クラブとかですかね。メジャーなところでいくと。

私の勝手なイメージですが、おっさんって可愛い女子大生とか好きなのかなって思ったりします。
だから援助交際とか一時期流行ったりしたのかなって。
OLではなく、女子高生でもなく、女子大生がいいのだああ!!って言う人いるだろうし。

でもなかなか街で可愛い女子大生を見る機会ってそうそうないと思うんですよね。
まあ女子大生って格好見ればわかるけど、やっぱ限られてきちゃうだろうし。
それに街でおっさんが女の子をじろじろ見ていたら、ただの変態だし。

そこでネットの大衆化によっておっさんたちも人の目を気にせずに可愛い女子大生を思うがままにネットで見られるようになったんじゃないかなって思いました。

さきほどミスコンを例にしましたが、ミスコンじゃなくても可愛い子はたくさんいますし、みんな大体はTwitterのアカウントとか持ってて、自撮りとか載せてるしね。

おっさんからしたらパラダイスなんじゃないかなって私は思いました。

そんで今では可愛い子の画像やインタビューを集めたTwitterアカウントやWebサイトも充実してる時代です。

私がよく見るのはこれ→美学生図鑑 あーこの人かっこいいーとか、かわいいーとか思いながら見てます。

だからネットの大衆化っておっさんからしたら画期的なことなんだろうなあって思いました。

そんなことを思っていたら、Twitterで面白い反応をいただけたのでここで紹介させてください。






メモ書き感覚で考えをまとめてみました。
ここまで可愛い女の子がーとかいろいろ書きましたが、私はおっさんじゃないです。19歳女です。

またおっさんネット論にかんしてネタが思いついたらなんか書きますね。