アメリカンまたたび

3年半のアメリカの大学生活を終えて日本に本帰国した23歳女の戯言

【留学】アメリカの大学生のパーティの実際と暗黙の了解


私はブログで語れるほどアメリカでパーティに行ったことがないのですが、アメリカの学部生のパーティがどんな感じなのかについて今日は少しお話しようと思います。

日本で「パーティ」という言葉を連想すると、ドレスアップしてフォーマルな感じがしますがアメリカの大学生のパーティはもっとカジュアルなものです(もちろんディナーを食べたりするフォーマルなのもあります)。感覚としては日本の大学生の飲み会に近いと思います。 気軽にやるものです。

しかしアメリカには気軽にお酒が飲めておいしいおつまみが食べられる居酒屋なんてありません。だいたいはハウスパーティです。誰かの家やアパートの部屋でお酒飲んで踊るみたいなのが一般的なんじゃないかなと思います。
まあバーがありますけど、21歳以下だと入れないので…。未成年(21歳以下)でも酒飲みたかったらこういったハウスパーティに行くのが普通ですかね。

フラタニティ(男性のクラブ)やソロリティ(女性のクラブ)だとその団体ごとで家を持っていたりしますから、そこでパーティするのならその家でやるのが多いのかな。
ソロリティが所有するのはどんな家なのかイメージがなかなか沸きにくいと思いますが、キューティブロンドという映画を見ると最初の方に出てきますのでそれをご参照いただけたら。
キューティ・ブロンド(特別編) [DVD]
リーズ・ウィザースプーン
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2012-09-05

わたしのお友達でインディアナ州の大学に通っているゆかちゃんもソロリティに入ってて、今はソロリティの家に住んでいるってこないだSkypeしたときに言ってましたね。

わたしのルームメイトもソロリティに入ってて、そこのパーティに3回ほど連れてってもらいました。
10698516_10202901300835882_7096834246262242172_n
(FBでタグ付けされた、パーティに行く前にみんなで撮った写真)

そのうちの1回の様子をお話しします。最初はソロリティの家の地下で女の子たちで集まって、メロンジュースみたいなよく分かんないのを飲みながら適当に話したり、ゲームしたり、ウイスキー一気飲みしたりとかとりあえずダラーんとしたグダグダな感じで時間をすごしました。

そのあとはそのソロリティの家から少し歩いたところにある家に行ってmixerでした。 
mixerとは和英の辞書で調べると合コンって出てくるんですけど、日本人が連想するような合コンとはまったく違ってまあただのパーティですw
男の子もたくさんいるのでそこが出会いの場になるんでしょうなあ。 しかしそこにアジア人はもちろんあ留学生なんて存在しないイケイケアメリカ人のための空間といった感じだったのでアウェー感がすごかった・・・。たしかリチャードとかいうイケメンなアメ人と話したけど、もうイケメンすぎて恐縮ですよw
芋アジアな自分に話しかけてくれてありがとう・・・って感じだったw しかし何も話せなかったw
それで全く酔えないビールだけもらってルームメイトたちがいるところに行った気がする。(未だにあのビールが謎です。ノンアルだったのかな)

とまあこんな感じでアメリカの大学生のパーティはお酒飲んで、近くにいる人や気になる人と話して、あとはイェーイ!!みたいな感じで騒いで踊るものだと思っていただけたら。

わたしが好きな抱きたいカンケイという映画の最初の方にもパーティのシーンが出てきます。部屋はあんな明るくないけど、まさにあんな感じw
抱きたいカンケイ [DVD]
ナタリー・ポートマン
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
2013-04-12


タイトルに暗黙の了解と書きましたが、それは服とかメイクのことです。
カジュアルなパーティもたくさんありますけど、イケイケアメ人ともなるとイケイケな格好をしないといけません。
さっき載せた写真のような感じのが理想かと。背中とかヘソ出したりして露出して、ヒール履いたり。とりあえず自分の身体のラインに沿った服を着るんですねえ。わたしキャミソールでしたけどあれでも露出してない方になりますからね。みんな今にもポロリしそうな格好してました。

ちなみに男性陣はみんなカジュアルです。学校行くのと大して変わらない格好。

あとパーティによってはドレスコードあったりします。ヒッピーな感じとか、蛍光色を取り入れるとか、高校生っぽいの(high school stereotype)にとか。

わたしは引っ越しが多いのであんま物を増やしたくなくてそんなヒッピーなのとか蛍光色とか高校生ぽいのとか持ってなくて自分から行くのをやめたパーティもちょいちょいあります。アメリカだから自由っても限らないんですよね。みんなに合わせて自分を表現するのが求められているんだと思いました。

もちろんそういうパーティだけじゃないです。セーターにジーパンでいけるようなものもたくさんあります。パーティって自分のコミュニティで開かれるのに参加するという感じなのでほんとそれぞれです。だから一概には言えません。わたしが行こうとしていたのがソロリティのやつだっただけの話です。

チコでルームメイトに連れてってもらったのは日本人と留学生のパーティで、もっとカジュアルでした。
緑色のセーターに黒いジーンズにマーチンのブーツ。メイクと髪の毛もカジュアルに、でもパーティっぽくしました。全部元ルームメイトが教えてくれたのです。

メイクについては長くなりそうだったので別記事で紹介します。

それではー。

---------------------------------------

Follow Me!
Twitter: @_yukiabe

Instagram:
Instagram
旅行の写真をメインにアップしています。

留学相談会の参加者募集中です。詳しくはこちらから。

詳しいプロフィールはこちらから。

サンフランシスコ発の情報サイト、はっちすたじおでも記事を書かせていただいております。
はっちすたじお限定の記事もあるのでお見逃しなく!
http://hatchstudioinc.com/archives/author/yukia

個人的なご用件はFacebookのメッセージより気軽にご連絡ください。
https://www.facebook.com/yuki.abe246