アメリカンまたたび

3年半のアメリカの大学生活を終えて日本に本帰国した23歳女の戯言

【どうでもいい】「新しいアメリカ人」の真似をしようとした日本人女の末路



うちの大学の寮のダイニングのホームページを見ていたら昨日書いた読書感想の記事の本に出てくる「新しいアメリカ人」を体現してる!すごいよ!って思ったんです。

Another important part of our focus on health and wellness is the use of seasonal menus, featuring fresh and healthy ingredients - many of which are grown by local or regional farmers. Every season has its own unique produce that is showcased in delicious signature dishes to highlight the distinct flavors and natural appeal of seasonal items.

https://ualbanydining.com/health/index.html

地元の農家から新鮮で健康的な材料を取り寄せているとあります。リンク先にはどんな農家から取り寄せているのかの農家のリストがあります。これはすごい。
choices_tcm108-2192
(https://ualbanydining.com/health/index.html)

こういう画像がありました。 ビーガンやベジタリアンの人のためにも気を使っている。アメリカっぽいな。 そしてローカルやオーガニックもテーマになっています。

普段何気なく使っている寮のダイニングもこういう気配りがなされていたんですね。まあピザとかパスタとかハンバーガーとかこのコンセプトにそぐわないものもたくさんあるのは小さい声で言うことにします。

というわけで何でも試してみるのがいいとおもったので、「新しいアメリカ人」らしくヘルシーなものを食べてみました。今日のお昼ご飯。
IMG_4131

ご飯(たぶんジャスミン米)に豆腐と人参とタマネギとグリーンピースをカレー味にした炒め物。 ちなみにジャスミン米についてはこのブログ記事が詳しいです⇒http://ameblo.jp/sfbangkok/entry-10120810165.html

わたしの味覚の問題もあるかもしれませんが、食べられたものではなかった…。「新しいアメリカ人」の真似をニューヨーク州の中途半端な都市の大学の寮のカフェテリアでやるのには無理がありましたか…。塩とかこしょうとか使って味を調節しようかなとも思ったけど、これはそれでできそうにもないような気がしてしまった。 カレーフレークかけたら美味しいかな…。

ちょっと都会の「新しいアメリカ人」のための料理がどんなもんなのかとても気になりました。

ちなみにジャスミン米は好きです。他にもブラウンライスってのがあるんですけど、それはパラパラしすぎてなんだか米という感じが沸いてこないんです。ジャスミン米はタイの高級米みたいなんですけど、そんな感じします。パラパラとモチモチの共存って感じです。

ブラウンライスはググると玄米って出てくるけど、日本で食べる玄米とはもちろん違います。日本のお米ってほんとモチモチしてますよね。ここ2ヶ月パラパラしたものしか食べてないのでモチモチしたご飯ってどんなんだったっけ?って思うようになってきました。

カリフォルニアにいたころはカリフォルニア米を食べていたけど、寮のカフェテリアでは見かけないですね。 ニューヨークの人はモチモチのお米は食べないのかな~。

話がだいぶ反れましたが、末路は田舎で出しゃばった真似をすると無理が出てくるということです。

来年から新しい企画でニューヨークシティに行く機会がもしかしたら増えてくるかもしれないので、「新しいアメリカ人」の食事もリサーチしてこられたらなと思います。