アメリカンまたたび

2018年秋からニューヨーク大学の大学院で留学生教育を勉強する予定。

【どうでもいい】日米のブロッコリーの違い

アメリカ人にとってのブロッコリーは生なんだと思うんです。イメージは生。要はブロッコリーを茹でない。

わたしがアメリカに来て初めて受けた大きなカルチャーショックはこれでした。

チコのホームステイ先で出されたサラダに入ってたブロッコリーが茹でてなかった。
わたしは塩茹でしたブロッコリーが大好きなんです。そしてそもそも日本にいたころに生のブロッコリーなんか食べたことなかった。
それでわたしはホストマザーに「次はブロッコリー茹でてほしい」と頼んでみたんです。

で、次のブロッコリーデー。
ほかほかのブロッコリーが出てきたんですけど、いざ食べてみたら茹でたのか茹でていないのかわからない感触。もうわたしは諦めた。茹でたブロッコリー。これがアメリカかって思った。

というわけでアメリカで日本で食べるような茹でたブロッコリーを求めるのは絶望的だと思います。自分で茹でるか、ブロッコリーを茹でるのがうまい人に茹でてもらわないと生or茹でても堅いブロッコリーに遭遇するだけです。

アメリカの大学の寮の食堂(Cafeteria)にはサラダバーがだいたいどこもあると思うんですけど、
Liz_Waters_salad_bar04_0780
(http://photos.uc.wisc.edu/photos/3334/view)

そこにあるブロッコリーも茹でてないです。上の写真にも右手前にあるじゃないですか。茹でてないブロッコリー。

画像検索でbroccoli saladと検索しても茹でてないブロッコリーが使われています。
40 PM

次はレシピ検索。

Broccoli Salad - http://www.foodnetwork.com/recipes/paula-deen/broccoli-salad-recipe.html

"Boil"という単語が出てこない。

Broccoli and Cauliflower Salad - http://www.foodnetwork.com/recipes/melissa-darabian/broccoli-and-cauliflower-salad-recipe.html

カリフラワー追加しても"Boil"の一言はやっぱりない…。

一方で、日本語でブロッコリーのレシピを検索。

✿ブロッコリーのおかかマヨ和え✿ - http://cookpad.com/recipe/398799

"ブロッコリーは食べやすい大きさに切り、柔らかくなるまで茹でる。※レンジ加熱でもOK"と書いてある!

ブロッコリーとゆで卵のサラダ - http://www.ntv.co.jp/3min/recipe/20131018.html

ちゃんと茹でてある。゜(´Д`)゜。


とまあこんな感じで日米でブロッコリーに対する価値観は違います。わたしも茹でてないブロッコリーとかありえないわーって言っていましたが、昨日食べたチャイニーズ料理に入ってた生のブロッコリーをなんとも思わず食べられるようになったのは慣れてきたという証拠かな。慣れって怖いな。