アメリカンまたたび

2018年秋からニューヨーク大学の大学院で留学生教育を勉強する予定。

【チコ時代】わたしと元ルームメイトの一日:珍獣の旅行準備編

わたしのあだ名は珍獣でした。K氏からはよく珍獣と呼ばれていました。

これは5月の終わり。テストも無事に終わり、その次の日から行くデンバー・サンノゼ旅行の準備をわたしはしていました。

部屋を開けっ放しで準備をしているといつものごとく視線を感じていたのです。

2014-10-31-12-47-09
わたしの部屋の前で仁王立ちしているK氏。

2014-10-31-12-47-35
わたしは問いかけます。

2014-10-31-12-48-11
らしいです。

2014-10-31-12-48-51
反論します。

2014-10-31-12-49-24
あだ名つけられました。

2014-10-31-12-49-45
反論その2。

2014-10-31-12-51-19
生き物増えた。新種の動物にわたしはなった。

ナマケモノというあだ名の由来は、わたしが一日中寝ているかららしい。たしか。
まああのころはよく寝てました。

珍獣というあだ名はK氏からしたらわたしはよく不可解な行動を取っていたことかららしい。たしか。自分ではそんな意識してないんですけどね。

引っ越したあとに言われた言葉が、「珍獣の世話係疲れました」だったかな。わたしは「珍獣の世話係おつかれさまでした」と返事しておきました。


次回予告「お遊戯会」