アメリカンまたたび

留学はまたたび

【旅行】アメリカ国内貧乏旅行ための5つの必需品

follow us in feedly

今回のThanksgiving Holidayで11/26-29まではセントラルパークの北のほうのホテルに泊まったんですけど、まぁここのホテルがいろいろしんどかったわけです。

まさに貧乏旅行するための部屋というかそんな感じで。そこで思ったこと。アメリカ国内を貧乏旅行するのに持っていくべきものってたくさんあるなあって。

いいホテルならそれなりにアメニティとかすごくしっかりあるんですけど、ただベッドだけがあるホテルだとそうもいかないんですよね。

とまあ今回はアメリカを貧乏旅行する方のために持っていくべきものリストを書いていきます。

その1: シャンプー、コンディショナー、ボディソープなど
これはもう常識ですね。バスルームがあってもないところはかなり多いです。そして使い慣れたものを持っていきたいという方はマストアイテムですよね。

その2: ドライヤー
ドライヤーはあるところもあればないところもあります。たとえあったとしても風が弱すぎるってことが多い。わたしはどこへ行くにもいつも使ってるレブロンの強力ドライヤーを持参してます。

その3: タオル
これについてもあるところとないところがあります。念のため持ってくのがいい。

その4: スリッパ
トイレとバスルームが共同で部屋の外に出ないといけないときはスリッパはマストですね。共同のときってバスルームが水でびちゃびちゃってこともかなりよくあるんです。そんなところに素足で踏み込みたくないじゃないですか。それにいちいち靴を履くのも面倒だし。使い捨てのスリッパを持参するのをおすすめします。

その5: 風邪薬
安いホテルは暖房機能がおろそかになってることもざらです。わたしはこのおかげで見事に風邪を引きました。暖房も付かなければ毛布しかなくて寒くて寒くて眠れない。そんなときのために風邪薬です。今回薬持っていってほんとよかったです。


とまあこんな感じでしょうか。あくまで今回書いた持ってくべきものは激安ホテルorモーテルの話です。良いホテルにはだいたいここまで書いたやつは全部ちゃんといいものが備え付けられてるので心配無用だと思います。

それじゃあ。