アメリカンまたたび

3年半のアメリカの大学生活を終えて日本に本帰国した23歳女の戯言

【年末】2014年買ってよかったもの


どうもこんにちは。
ファイナル終わってないんですけど、水曜までなんもないのでブログ一つくらい書いてもバチ当たらんだろと思ったので書くことにしました。

今日のテーマはこないだaskでリクエストをいただいたこちら。










①ディオールのマスカラとアイライナー

これはもう運命としかいいようがないくらいの愛しすぎて病まないコスメたち。

夏に渋谷で待ち合わせしてて、早く駅に着きすぎて暇だったので渋谷西武で暇つぶししていたときに買ったもの。
本当は次に紹介するマキシマイザーだけ買う予定だったんですけど、店員さんの上手い言葉にコロッとやられちゃいました。

このマスカラとアイライナーのすごいところは持ちの良さとにじまないところ。
わたしは一重まぶたで、いつも下まぶたにマスカラとかアイライナーがついちゃっていてこれがメイクの一番の悩みでした。もうすぐにパンダ目になっちゃってた。

しかしこのディオールのはそれが全くない。ほんと素晴らしい。だからこれはまぶたの関係でパンダ目になっちゃう一重まぶたの人に全力でおすすめしたいコスメ。これでがっつりしたメイクも楽しめるようになります〜。

②ディオールのマキシマイザー












こちらも素晴らしい。
最初はぶっちゃけなにがすごいのかわからなかったんですよ。ただろリップだろと。
だけど普通のリップを塗るのが面倒になって唇が乾燥したらこれを塗っていたんです、この一ヶ月くらい。そしたらもうびっくり仰天。唇がトゥルントゥルンになってるんです!縦じわもなくなったし、乾燥もないくてざらつきも完全に消えた。

これゆえにリップメイクの直前でもいいと思うんですけど、日常的に使う方がこのマキシマイザーの効果を存分に発揮するためにはいいのかなと。ちょっと高いけど値段だけの価値はある最高なリップです。

③ディオールのファンデーション












ご覧の通り買ってはいないんですw 試供品でもらったものがとてつもなくよかったので次にディオール行くときは必ず買おうと思います。

このファンデーションの特徴は、化粧くずれしにくい、ツヤ感が持続する、べたつかない、って感じかなと。
わたしはマットな肌よりツヤっぽくするのが好き、そして混合肌で鼻周りとか特に崩れやすいのでこのファンデーションはわたしの好みと希望を見事に満たしてくれてるわけです。

てかここまでディオールの商品しか紹介してないですね。まぁそれくらい今年はディオールに魅了された一年だったということです。もっとお金欲しい…。

④OLE HENRIKSENの洗顔料












こちらはアメリカで買った洗顔料。
先ほどaskでも感想の質問をいただきました。

まずこれを使い始めてから肌荒れがなくなりました。そして肌の明るさのトーンがグッと上がったのがこの洗顔料を使い始めてから印象的だったこと。

チコにいるときはイプサの青い石鹸使ってて、それもよかったんですけどやっぱ日本から送ってもらわないといけないし石鹸だから泡立てるの面倒だったんですよね。これは泡で出てくるから風呂場に持っていけばすぐ使えるしアメリカでも買えるし、こちらにシフトしていきました。

⑤BUD LIGHTのライム



もともとビールの匂いが苦手で飲めなかったんですけど、これをきっかけにビールの良さがわかるようになりました。
元ルームメイトがこれなら飲めるんじゃない?とおすすめしてくれたんです。チコ時代の終盤はこうして麻婆豆腐と一緒に飲むのが定番でした。懐かしい。

ビール特有の臭みもあんまないし、とにかくさっぱりしてます。飲みやすいのでぐいぐい飲めちゃいます。

⑥Lindtのチョコワッフル









これは大好きなチョコレート屋さん、Lindtのウエハースみたいなやつ。レジにあって興味でたから食べたらとても美味しかった。また食べたい。

とまあこんな感じです。また来年もいろんな新しいものに出会えるのが楽しみですね。