読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アメリカンまたたび

留学はまたたび

【アメリカ】アメリカの東西主要空港のWiFiについて思ったこと

follow us in feedly

今、John F Kennedy国際空港にいます。スーツケースを預けようとしたんですけど、フライトが明日のために預けられずにまだpre security(手荷物検査をする前のチェックインカウンターがあるところ)のところにいます。詳しくはまた明日書きます。

で、WiFiを繋げようとしたのです。iPadでKindleダウンロードしたいし、YouTubeでドラマも見たい。pre securityがゆえにベンチがなくて地べたに座ってるのでいろいろストレス溜まるわけです。WiFiさえ繋がってくれればと思い、WiFiを繋いでみました。

そのときの画面。


























まぁ入り口ですね。

青いGet Online Now!をクリックしたら次のようなページが。



























ご覧の通り、一時間あたり$4.95も取られるんですよね。

たしか夏に経由したNewark(JFKの反対側にある)でも同じようなことあったなと思い出しました。

昨今の日本ではWiFiがうだうだ問題となっていてよく海外との比較をされていますが、アメリカさんも似たようなもんだなと思いました。

しかしアメリカといってもカリフォルニアでは無料ですからね。サンフランシスコとロサンゼルス、サンノゼ、そしてチコの空港に行ったことがありますがこの4つの空港はWiFiがすべて無料。
サンフランシスコではつなげる前に動画を見ないといけませんでしたが、最近ではワンクリックでつながるようになって利便性が増しました。

この東と西の差は何なんだろうと日々謎に思っています。元ルームメイトがカリフォルニアはWiFi天国だとずっと言ってましたが、ほんとその通りだなと思いますね。

とまあわたしがうだうだ騒いだところでこればっかりは変わりようがないので、ニューヨークに観光などで来られる方はWiFiには期待しないほうがいいかもしれません。。