アメリカンまたたび

3年半のアメリカの大学生活を終えて日本に本帰国した23歳女の戯言

【個人的】アメリカナイズされてもいい部分と日本人らしさを忘れたくない部分

follow us in feedly

このテーマは前にTwitterで在米のフォロワーさんとお話ししてて、それで今日ふと思い出したのでブログに書こうと思った次第です。

わたしはまだ在米一年半のへなちょこ野郎なわけなんですけど、気づかぬうちにアメリカナイズされていることがよくあります。
特にアメ人だけの環境に住んでた去年の9月以降は。

アメリカナイズってものは気づかぬうちに自分の中にアメリカっぽい行動や考えが浸透してて、気づいたときには「おや?」って違和感を感じることであるとわたしは一人で勝手に定義づけています。

要は今まで普通だと思っていたことが普通だと思わなくなることでしょうか。

わたしも自分がどこまでそうなっているのかはわかりません。無意識に感化され、無意識に自分の中に浸透しているものですから。

ただそうやってアメリカナイズされていく過程で日本人らしい良さってものが失われるのがとても怖くなったときがあります。

在米10年になるフォロワーさんは「どんなにアメリカナイズされても、自分がこれだけは守りたい日本人らしいところってのはそう簡単には消えないよ」と言ってくださいました。

そう信じたいですね。まだへなちょこなのでわかりません。ただわたしはなにが頑なに守りたいのか、自分のなかであやふやなのでいつ何が消えてしまうのかが怖い。そんな面持ちですね。

まぁなんだかんだいろんなこと言いましたが、わたしはアメリカと日本のいいとこ取りした人間になりたいのかもしれない。