アメリカンまたたび

3年半のアメリカの大学生活を終えて日本に本帰国した23歳女の戯言

2016年秋学期完了!3年半の留学生活が終わりました(仮)

どうもこんばんは。昨日の12月14日(水)に最後の期末試験が終わりました。プロジェクトも全部終わりました。細かい課題提出も全て完了しました。これで私の3年半の留学生活も一応終わりです。

一応っていうのは、まだ成績が出ていないので卒業が確定していないって意味です。今学期でギリギリ卒業できるって感じなので、私は1つでもクラスを落とすとアウトなわけです。

しかしこれまでの大学生活で成績が破滅になったことはあっても、単位だけは落としたことがなかったので大丈夫だと信じています(笑)途中経過の成績も問題なしだったので、卒業証書を受け取るのを待つだけです。

 

では簡単に今学期を振り返ろうと思います。

 

大学では最後の学期だし、いろいろ余裕かなと思っていました。勉強に苦しむこともないかと。しかし課題が多すぎて常にクソ気分でしたね。特にしんどかったのが、ジャーナリズムのクラスのペーパー。

警察について書く中間ペーパーでは教授が突撃インタビューしろと言って、大学警察に突撃したけど突き返されたこととかもありましたね。まああの時は緊張しっぱなしで怖かったけど、今では英語での突撃インタビューもお手の物ですわ。

こうやってインタビューを今学期はたくさんしました。10人くらいにお話を聞いたかな。今まで私はインタビューが苦手だったと思っていたけど、話を聞くことが好きだからインタビューすることの楽しさにも気づくことができました。自分が知らなかったことを知る、勘違いしたことを直すのにいい機会だし、いろいろな人の声をいろんな人に届けるってことを今後ともやっていきたいなと思います。

他のクラスでは、Photoshopやったり、Final cut proで動画編集したりして、実際に使えるスキルが身につきました。まだまだ練習は必要だけど、やり方はほとんど覚えたのでたくさんいろいろな作品作りをしていきたいと思います。

 

留学生活の振り返りはまた別記事でやろうと思います。