アメリカンまたたび

3年半のアメリカの大学生活を終えて日本に本帰国した23歳女の戯言

帰国後1か月経過。異文化の新しい刺激を受けてもがき苦しみたいので、フィンランド語の勉強始めた

今日、1月30日で日本に本帰国してから丸1か月が経ちました。この1ヶ月はいろんな意味でしんどかったし、これからもこのしんどさはしばらく続くことは覚悟しています。

この記事でも書いたように、わたしは帰国前にアメリカから離れることを極度に恐れていました。

americanmatatabi.hatenablog.com

だからアメリカから離れることは、自分という人間を形成するパーツがなくなるような気がしてならない。アイデンティティの一部が欠如するというのだろうか。まあでも寂しい。アメリカが大好きである。

今、まさにこの欠如が起こっているわけです。何だか不思議な恐怖感があるんですよね。わたしという人間にはアメリカという国の存在が組み込まれていた。それが急に外れたわけなんですよね。ぽかっとさ。

アメリカ留学中は常に新しいことに囲まれていました。生活に慣れてきて、病んだこともありましたけど、その現象で病むことそのものも新しい経験だったんですよね。外国で新しい刺激を受けながら、自分らしい何かを構築していくことが苦しくも楽しかったんだなあと帰ってから初めて気づかされました。

一方で日本は自分の母国ですし、新しいことが起きても別に何も驚かないんですよね。アメリカで起きたことに比べれば、なんてことないし、アメリカで経験したような異文化でのクソ気分ほどのことではないです。

今はそのカルチャーショックに陥っていますね。心に大きな穴があいてしまって、この穴をどうやって埋めようかなということを考えていました。

 

アメリカで楽しくて、またクソつらかった頃を懐かしんでも、それは戻ってこないですよね。当然のことながら。そんなことに悩む時間を割くだけ、時間の無駄です。しかしわたしはまた新しい異文化の刺激を受けたくて受けたくて仕方ないし、それでもがき苦しみたいので、フィンランド語の勉強を再開しました

なぜフィンランド語なのかというのは、これまでヨーロッパ6か国行った中で、フィンランドが一番のお気に入りだからです。フィンランドに一番ウェルカムされている気分になりました。それだけの理由です。

f:id:americanmatatabi:20170130212639j:plain

Gulf of Finland (2015年の夏に訪れた時に撮った写真)

でもこのいかにウェルカムされている気分になるのかというのは、わたしはとても大事なことだと思っています。他のヨーロッパはアウェイな気分しかなかったですわ。アメリカでも初めて行った時にこの空気感を感じたんです。

ちなみに去年の夏にもフィンランド語は勉強していたんですよね。電車の中とかでせっせと単語とか挨拶のフレーズ覚えていました。だから再開しても、ある程度はなんとなく覚えていました。

ちなみにこのアプリを使っています。

① nemo Finnish

f:id:americanmatatabi:20170130212840j:plain

これはフラッシュカード形式でフィンランド語の簡単なフレーズや単語を覚えることができます。

f:id:americanmatatabi:20170130213110j:plain

例えばこんな感じ。たぶん日本語にも対応していると思いますが、わたしは英語でやったほうが覚えやすいので英語でやっています。音声付きです。

Words For Todayと言って、今日覚える単語とかも自動的に出してくれます。

f:id:americanmatatabi:20170130213338j:plain

単語の数も自分で決めることが可能。わたしは一度にたくさん覚えられないので、1日に8個のペースでやっています。

他にもいろんなやつで勉強できるようにカテゴリー分けされています。

f:id:americanmatatabi:20170130213435j:plain

鍵がついているやつは、有料のカテゴリーになります。1,200円払えば全部の機能を使うことができます。わたしはまだ無料のやつを全部覚えられていないので、まずは無料のやつを完璧にさせようと思います。

あとは食べ物の単語とかもチラチラ見たいので、単語のアプリもダウンロードしました。

② FunEasyLearn.com

f:id:americanmatatabi:20170130213656j:plain

このアプリでは写真付きの単語のフラッシュカードがみられます。

f:id:americanmatatabi:20170130213759j:plain

このようにトピックと表示方法を選びます。

f:id:americanmatatabi:20170130213845j:plain

こんな感じで写真、英語、フィンランド語が出てきます。もちろん音声付きです。このアプリは息抜きで見ることが多いですね。挨拶とか簡単なフレーズをマスターできるようになったら、こういう名詞をたくさん覚えようかなと思います。

 

そしてこのブログも気に入りました。

whitebear0930.net

このブログの方、もう5年くらいフィンランド語勉強していらっしゃるそうですね。すごいわ。文化的な面や、文法とか単語にも触れられているので、読み物として楽しんでいます。

このままわたしは3日坊主で終わらせないように頑張ります。ぼちぼち東京とかであるフィンランドのイベントにも行きたいなあと思っています。

日本の社会やスタイルには馴染もうなんて1ミリも思っていませんが、新しいことをはじめて、毎日を楽しめるようにはしたいと思います。ゆるゆると頑張ります。