アメリカンまたたび

3年半のアメリカの大学生活を終えて日本に本帰国した23歳女の戯言

大学院受験準備アップデート 8/6/17

大学院受験に向けた途中経過を気まぐれで書いていこうと思います。

今はフルタイムで仕事をしていて、なにがなんでも定時で仕事を終わらせ、帰ってきたら自炊してご飯食べて、奨学金のアプリケーションを書くという生活をしています。奨学金の締め切りは今月末。

週末は奨学金の申請に必要なResearch proposalを進めています。昨日と今日はそれをやりながら、大学探しをしていました。

Research proposalは修士論文の概要をまとめるものです。どんなことを研究したいのかを書きます。日本の機関への応募ですが、こちら英語で書くことが義務付けられてます。私としては日本語のやり方がわからないので、英語で助かってます。

Proposalは2000 wordsほど。友達のゆかに送ってもらった論文や文献を見ながら、書くことをまとめています。わたしはもう大学の論文データベース使えないので、本当に本当にゆかには助けられています。

8月いっぱいは奨学金の申請の準備で追われそうです。Resumeの修正とかGREの勉強にまで手が回らないです。とりあえず悔いのないものにしたいので、8月は奨学金にフォーカスしようと思います。

大学探しは思ったよりも過酷です。効率的な調べ方がわからないので、ひたすら気になる言葉をググったり、知ってる大学を片っ端から調べたり、教授やアカデミックアドバイザーのLinkedinやCVをほんとに片っ端から調べてます。疲れました。でもまだまだ調べ足りないです。

ツイッターとかインスタでみんながお祭りとか花火とか見に行ってるのを見ながら大学院の準備するのはしんどいですが、自分が決めたことなので引き続き頑張ります。