アメリカンまたたび

3年半のアメリカの大学生活を終えて日本に本帰国した23歳女の戯言

【適当】アメリカ人大学生の興味深いFBの利用方法


前の学期、アメリカ人学生とばかり住んでいたおかげかアメリカ人の知り合いがまあそれなりにいます。むしろ大学の日本人の知り合いより多いですね。
彼らのFacebookの使いかたを見ていると日本の大学生とはなんか違うなーっていうものを感じ取れたので今日はその観察レポートをしようと思います。もちろん地域や学校や人によって違うと思います。あくまでわたしの身の回りの動向です。

日本の大学生の典型的なFacebookの使い方って報告系が多いのかなと思います。なんかを報告するやつ。どっか旅行に行きましたー、こんなイベントを開催して超感動、まあそんなやつ。あとはアルバム機能とかリンクシェアとか。そんなのが主流だと思います。

一方でアメ人大学生はもっぱらリンクシェア。なんかもうこれがほんと多すぎる気がする。youtubeとかの動画からくだらないニュース記事まで。たまにアルバム機能を使っている人がいるかなという感じ。そしてInstagramで撮った写真をFBにシェアする人もとても多い。これは日本と同じですね。
日本の大学生の主流の報告系はする人はするけど、なんかあんなまとまった感じではない気がする。さらーっとしたカジュアルな感じである。

あとこんな使い方するのかーとびっくりしたのが、プライベートな連絡を相手のTLに書き込む笑
だいたい日本では相手のTLに書き込むのは誕生日おめでとうメッセージくらいかなっておもうけど、よく"今度いつ会えるの?"とか"これ読んで!!"とかいうのを見かけますね。textでいいじゃん!!wwって思うけど、彼らにとってはFBのがいいんでしょうね〜。これは面白いです。

とまあそんなことをふと思ったので雑記程度に書き残しておきます。