アメリカンまたたび

2018年秋からニューヨーク大学の大学院で留学生教育を勉強する予定。

【個人的】大学辞めてから2年が経とうとしている


という現実に最近驚きを隠せない。

この二年間で自分自身でも別人のように変わった自信があるんですけど、感覚は2年間止まっている気がするんですよね。 2013年?あれもう2年前?え?って感じw
京都やカリフォルニアにいたことをこないだのことのように思い出すんですよね。老いている証拠なんでしょうか。老けるって怖いわ。

というわけで今月末付で大学を辞めてから2年になります。こうして京都にいたことがだんだん幻の記憶のようになっていくのかもしれませんね。
相変わらず日本の大学生が眩しくて仕方ない日々ですが、日本の大学に戻りたいと思ったことは1ミリたりともありません。アメリカの方が精神的にはとても楽なので。

寮で嫌なことがあっても精神的には楽って語弊がありますよね。語弊があっても事実なのですよね。不思議であります。見えない何かが自分自身を楽にさせてくれている。

まあ勉強はつらいし、英語は未だにわからないことだらけなんですけどね。

あと卒業まで約2年。がんばりまーす。