アメリカンまたたび

3年半のアメリカの大学生活を終えて日本に本帰国した23歳女の戯言

バレンタインデー in the United States


ども。現在のアメリカ時間はバレンタインデーです。
バレンタインデーは祝日なので、学校がありません。ゆえにお店も早く閉まってしまうらしいです。

Valentine's Day in United Statesというサイトには、"Valentine's Day is not a public holiday. Government offices, stores, schools and other organizations are open as usual."とあるわけですが、まあ私が住んでるカリフォルニアのど田舎はお休みです。月曜日がPresident's Dayという祝日なので、四連休でございます。

上記のサイトにこんな記述がありました。

What do people do?

Many people celebrate their love for their partner by sending cards or letters, giving gifts or flowers and arranging meals in restaurants or romantic nights in hotels.


People who would like to have a romantic relationship with somebody may use the occasion to make this known, often anonymously.


Valentine's cards are often decorated with images of hearts, red roses or Cupid.


Common Valentine's Day gifts are flowers chocolates, candy, lingerie and champagne or sparkling wine.


However, some people use the occasion to present lavish gifts, such as jewelry.


Many restaurants and hotels have special offers at this time. These can include romantic meals or weekend breaks.

ここにもあるとおり、アメリカでは恋人同士で愛ある時間を過ごすのがバレンタインデーみたいですね。

昨日、次の日が休みということでルームメイトと飲みながらこんなことを話していました。

「アメリカのバレンタインデーって日本でいうところのクリスマスだよね。恋人がいないと寂しいやつみたいなさ。」

まさに!って思いましたね。日本でバレンタインデーといえば女の子が男の子にチョコをあげるという片思い成就のために日になっている気がしますが、恋人と仲睦まじくいちゃつくのがアメリカっぽいです。

そんな私はルームメイトがケーキを作るといって、walmartで怪しい色のケーキミックスを買ってきたみたいなので、それを横から見るという日になりそうです。