アメリカンまたたび

3年半のアメリカの大学生活を終えて日本に本帰国した23歳女の戯言

【英語】早い!タダ!画像検索で英語の専門用語をイメージする術


留学2年目のくせに授業もパソコンばっかでろくに英語やっていなくてまともに英語使えないわたしが英語のことを書くのは大変恐縮なんですけど、これは使えると思うのでシェアします。

いつだったか、Twitterで画像検索をして英語を学ぶといいという記事を見かけたことがありました。大分前なのことなのでリンクは忘れてしまいましたが、すごくいい記事だなーって思ったのを覚えています。

実はわたしもその記事を読む前から画像検索をしてよく勉強しています。
この画像検索、外国語で勉強するときにすごい使えるんです。 画像検索がよく使えたのは、前の学期の宇宙の授業のときでした。惑星の名前とか、宇宙服とか、宇宙船とか言われただけじゃもうわけわかんなくて意味不明でした。日本語でも意味不明なものを英語でやるので苦痛以外の何物でもありませんよw
webのテキストにも写真なんて便利なものはありません。ほとんど文章。たまに意味不明な写真が数枚あるほど。

こんなときにわたしはよく画像検索を使いました。

例えば・・・

Neptune:海王星

00 PM

海王星がこんな真っ青な色の地表をしているなんて認識します?わたしのように高校で地学やらなかったという人はこうやってみてみるのいいと思いますね。調べないとわからないですから。

また海王星にはTritonという月があります。ただ単語を覚えるのもありですけど、こうやって画像検索をすることによってイメージしやすくなってより記憶が定着すると思います。

44 PM

宇宙の授業ではこうやってひたすら画像検索していました。この方がわかりやすいんです。整理して覚えられるし。百聞は一見にしかずですね。

人間は小さいころ、モノを見ることによってそのモノの名前を認識することによって語彙を増やしていくとよく言いますけど、この画像検索で英語覚えるのも似たようなものだと思うんですよね。文字だけでなく、ヴィジュアルとしてしっかりどんなものなのかを認識すること。

わたしは脳とか心理学とかよくわかんないですけど、そうやることを繰り返すことが脳への記憶の定着になるんじゃないかなと思いますし、実際にそれを実感することが多いです。
 
英語圏の大学に行っているけど、英語でよくつまづくんだよねと思っている方はぜひやってみてください。できないならできるようになる方法を考えてみましょう。

---------------------------------------

Twitter: @_yukiabe
Facebook: アメリカンまたたび
Instagram: @_yukiabe
YouTube: Yuki Abe
はっちすたじおNew York: http://newyork.hatchstudioinc.com/