アメリカンまたたび

留学はまたたび

【留学】渡米シーズン到来!パッキングすべき荷物はどんなものがある?

follow us in feedly

学生ビザも無事に取得し、航空券もとり終わった。留学開始までに残すものはパッキングですね!わたしのTLでもこの秋から留学されるみなさんがパッキング大変そうな様子です。わたしも2年前の渡米前は出発一週間前のギリギリまでバイトしていたことから、急いでとにかくいろんなものを持って行き、またあとから母に荷物を送ってもらうという今思えばアホなことしていたなーと思います。もっと前もってもっていくものを厳選しておくべきでした。

そこでアメリカで十分まかなえるものなどの情報を踏まえながら留学に持っていく荷物のアドバイスをお届けしようと思います。

①日本食

現地での生活に慣れるまでは何かと恋しいことと思います。都会なら簡単に日本と同じものが手に入りますが、中途半端系都市やクソ田舎とかに留学に行くのであれば少しは持っていた方がいいかもしれません。

オススメは:
・ラー油(どんなクソまずもラー油一滴で見違える)
・袋麺(カップラーメンはかさばるので)
・ゴマ(アメリカのゴマは甘い)
・日本のお菓子

ですかね。

あとは近くのスーパーで手に入るし、クソ田舎留学の場合は無敵のアマゾンさんに頼ればいいと思います。 

キッチンがあって自炊ができるなら日本の簡単に作れるお惣菜の素とかあるといいと思います。だけど以外とアメリカのスーパーで手に入るものなのでそんな大きな心配はする必要ないと思います。なかったらなかったでアマゾンです。

②タオル

アメリカでいいタオルを手に入れようと思ったらそれ相応の値段を払わないといけません。間違っても一枚$10以下のタオルは禁物です。お風呂上がりに体が繊維だらけになるでしょうw

日本からバスタオル2枚とフェイスタオル4枚くらい持っていけばいいと思います。

③洋服

アメリカの洋服に慣れるまでのつなぎですね。慣れたらアメリカのが安いとなってアメリカのものから離れられなくなるでしょう。それに着る服にこだわり持たなくなるしw

全米各地の季節ごとの気候は以下の記事をご参考にしてみてください。
http://newyork.hatchstudioinc.com/archives/1049

寒冷地(鬼冬の平均気温が-15℃以下)に行かれる方は、コートは日本から持っていく必要はありません。持っていっても11月ぐらいまでしか着れないです。マジの冬のコートは必ず現地調達しましょう。

④化粧品

まずは自分の肌に合ったものを持っていくことが大事だと思います。アメリカ生活にも慣れてきてアメリカのコスメも冒険してみたくなったらいろいろ探してみてください。Sephora情報はわたしにお任せください。


こんなもんですかねー。うちの母とかアメリカのものをとても馬鹿にするんですけど、それらで生活していけなくはないので、アメリカに売っているものへの警戒心や不安は数日でおさまると思います。 シャンプーとかもアメリカのやつで大丈夫だとおもう。文房具やその他日用品も日本から持っていくだけスーツケース重くなるだけですね。

あとは個人的に必要だと思うものを持っていってください。

院留学の方々は本とか持っていかないといけなくて大変だと思います。いろんな意味での重さに耐えてください。

航空会社別の飛行機の受託荷物の制限一覧はこちらをご覧くださいませ。
日米路線がある主な航空会社の受託手荷物制限の一覧表(日米国際線&アメリカ国内線)

それではこの秋から留学される皆さまがいいスタートを切れることを願います。

---------------------------------------

Twitter: @_yukiabe
Facebook: アメリカンまたたび
Instagram: @_yukiabe
YouTube: Yuki Abe
はっちすたじおNew York: http://newyork.hatchstudioinc.com/