アメリカンまたたび

3年半のアメリカの大学生活を終えて日本に本帰国した23歳女の戯言

【飛行機】機内食はブラックサンダー!フィンランド航空の成田→ヘルシンキの搭乗記(8/22/15)


どうもお久しぶりです。最後にブログを書いてからいろいろバタバタしておりまして、ずっと更新できていなくてごめんなさい。また更新再開しますので、宜しくお願いします。

アメリカ東海岸時間の8/23の午後3時頃に無事にニューヨークへ帰ってきました。今回のアメリカ帰国便では途中にフィンランドのヘルシンキへ寄ってきました。一泊乗り継ぎの24時間をいかに楽しむかプロジェクト、個人的な通称「ヘルシンキ計画」(英語だとOvernight Layover Project in Helsinki)です。こちらのヘルシンキ計画はまた後ほど詳しくブログにて紹介しますね。まずは恒例の飛行機の搭乗記を。

今回、日本からニューヨークへ帰るまでのルートは:
①成田→ヘルシンキ(フィンランド航空)
②ヘルシンキ→ニューヨークJFK国際空港(フィンランド航空)

という感じですね。

①と②の間のヘルシンキでの乗り継ぎが23時間ほど。ヘルシンキには8/22の3pmごろに着いて、ヘルシンキを出発するのは8/23の2pmごろ。

それではいきましょう!

【成田空港で】

2015年8月22日土曜日。朝6:30に実家を出発。

わたしは茨城県民なので成田空港利用者です。新しい高速道路が開通したので、実家から成田までは1時間ちょっとで行けるようになりました!今までは江戸崎という茨城の秘境あたりで高速降りてからずっと下道だったんですけど、今回は成田空港のターミナルの入り口のすぐまで高速です。便利な時代になりました。いつもうちは両親揃って送ってくれます。

成田に着いてからはフィンランド航空のカウンターでチェックイン。航空券予約するときに席を選ぶことができなかったんですけど、ここで適当にJALのグランドスタッフさんに「窓際の席だと嬉しいのですがぁ」と駄目元でお願いしたら、特別に席移動していただけました。そんでEconomy Comfortという通常のエコノミーの価格にプラス60ユーロで座れる席に特別にしてもらって快適でした。こういうのは言ってみるものですw

11892147_730984797027843_9152131200513921520_n


フィンランド航空はOne Worldの系列なので、成田空港では第2ターミナルです。わたしはいつもスターアライアンスの航空会社を使っていたから第1だったので、こっちを使うのは高校の時にオーストラリアへ行ったぶりでしょうか。6年ぶりくらい。6年前とは打って変わり、ターミナルがすごく綺麗になっててびっくりしました。

11947414_730985020361154_4536692738719250545_n

post securityに入ってからはいろいろなものがありました。

マッサージ屋さんのラフィネ。これすごいね。こんな気が利いたものがあるのは日本だけ?おもてなしですね。

11940705_730984897027833_5324984951296125693_n

東京の伝統工芸品である、江戸切子の販売も行われていました。江戸切子は今、中国で人気らしいですよね。わたしは日本の伝統工芸の中でもガラス系が好きで、江戸切子もお気に入りの一つ。

11888075_730984837027839_3753385375193392266_n

11218921_730984850361171_2945218695521140112_n

この細かい装飾がたまらないのですよね。いやあ良いものを見られました。

11953058_730984877027835_7032776332725977939_n

薄いピンクもかわいい。

ガラス系だと、あとは津軽のびいどろとか好きです。まだ直接見たことないんだよね。青森行きたいなあ。

充電もいろんなところできちゃうよ★

11952055_730984950361161_6893077055315591677_n

他にも免税店、カフェ、休憩のスペースなどがとても充実していました。

カフェ。

11954612_730984910361165_6221133547439933327_n

ヴィクシーあった。日本上陸したの?

11951133_730984963694493_8646486791345084333_n

WIFIももちろん無料で快適でした。なんだか国際空港という感じです。すごいね日本。外国人観光客もかなり増えてきてるからかな。このまま頑張って欲しい。そして都内ももっと頑張って欲しいw
第2ターミナルがすごすぎてJFKのカスっぷりがジワジワきていましたw

【搭乗前】

今回の機体はマリメッコの模様がプリントされてた〜!とてもかわいい。るんるんだね。

11951155_730977110361945_4130886526308354190_n

航空券。

11953117_730977120361944_1413319222812016726_n

フィンランド航空さんは日本をはじめとするアジアへのプロモーションがここ数年すごい。ヨーロッパからアジアへ気軽に行ける航空会社としての地位を確立しつつありますね。それもあってか今回のフライトは日本人がとっても多かったです。ツアーとか、あとはカップル、大学生グループなど。一人で飛行機乗る日本人はわたしだけだったかもw

搭乗してからもなんか出発遅れたんですよね。書類が届いていないとかなんとかで。11amに離陸予定でしたが、結局出発できたのは12pmごろだったと思う。ちょうど離陸する他の飛行機もずらずら並んでて出発するのに待機状態だったw

【機内にて】

チェックインカウンターでEconomy Comfortというちょっといい座席に無料でアップグレードしてもらったので、足元はゆったりしておりました。隣は推定フィンランド人のおじさん。わたしおじさんの隣に座る確率高すぎですねw

ルートはこんな感じです。見事なまでのロシア横断。フィンランドはロシアの隣の国です。

11947677_730977317028591_8523106668403835948_n

★機内食

機内食というものは同じ航空会社でも出発する国によって大きく異なります。なぜならばその出発する国で食事を作って手配するからですね。このフライトは日本から出るものだったので、ジャパニーズテイスト満載な感じでした。

食事の前のおつまみ。

11891104_730977570361899_2182756022610958866_n

柿の種とノリのおせんべい。美味しかった。ナプキンはマリメッコのデザイン。

こちらが最初の食事。

11899943_730977787028544_7934021689168460670_n

日本からの便なので、日本のお菓子とかが見えると思います。

11887906_730977960361860_4930467870607911867_n

メインディッシュは白身魚のトマトソースとジャガイモやパプリカ、インゲン豆のソテー。なんか洒落た感じに言いましたけど、ただ蒸されている野菜たち。味付けはされていないので、野菜たちはトマトソースにつけて食べます。

11898564_730978017028521_2639576426871798379_n

コールスローサラダです。美味しかった。日本の味ですね。

11953082_730977233695266_2523705518591117449_n

チョコケーキ。

フィンランド航空は食後に紅茶かコーヒーを出してくれます。

11880394_730977247028598_3242847766300233167_n

コップのデザインもマリメッコ。

食後のティータイムのあとにはアイスタイム。

11902491_730978057028517_3604529886482686841_n

アイス出るの超嬉しい。ちなみに余談ですが、前にもブログに書いたかもしれないけどレベルの高いエコノミー(JALとかシンガポール航空)ではハーゲンダッツが主流です。しかしアイスなんて米系ではでません。この恵まれた環境に感謝しなくてはいけませんね。

着陸2時間前の食事。

11217529_730978087028514_8500344675036887123_n

牛肉が乗っかった焼うどんとブラックサンダーです。この2年でいろんな方法で日米往復してきましたが、ブラックサンダーを拝見するのは初めてです。いいですね。

11899852_730978113695178_5026408967211786603_n

うどんは牛肉にピーマン、人参、獅子唐が入っててあんかけぽくなっておりました。そこに紅生姜。わたし紅生姜大好きなんだよね。牛丼とかにももりもりかけちゃう。

食後のティータイムではコーヒーを飲みながら、『コーヒーと恋愛』という獅子文六さんが書かれた50年くらい前の小説を読んでおりました。この小説、おちゃめな感じで姉さん女房の夫婦の修羅場が描かれていて面白いですよ。コーヒーの入れかたがとてもうまい奥さんと飲むのがうまい旦那のドタバタ劇。旦那は8歳年下で、新しい女作っちゃったやつ。2年前くらいに買った小説ですが、今でもお気に入りの一冊です。

10592843_730977350361921_5089182019295352991_n

★その他

このほかではずっと忙しくてできていなかった就活の自己分析を詰める作業をずっとやっていました。
映画見たかったけど、ヘッドフォンが壊れてて、取り替えてもらったやつも壊れてて、なんかもうめんどかったのでヘッドフォンは耳栓代わりに使っていましたね。


【到着後】

出発は1時間ほど遅れましたが、時間通りにヘルシンキへ到着しました。この成田→ヘルシンキの便に乗っていた方はほとんどヨーロッパの国々へ乗り継ぎされていました。バルセロナとか聞こえてきたかな。ヘルシンキ国際空港は乗り継ぎがとても楽チンな空港として有名なだけありますね。みんなこれで使うのかと思いました。

最終目的地(Final Destination)がヘルシンキの人は少数派だったので、入国審査も待ち時間が5分くらいw 見事です。素晴らしい。

空港の外に出た。

10629729_730977370361919_3652324132362357353_n

小さいのにとても機能的な国際空港です。この小ささはサクラメントの空港を思い出させましたね。

わたしはここから23時間ほどヘルシンキに滞在しておりました。この時の様子や1日乗り継ぎ(Overnight Layover)を思い切り楽しむコツなどはまた後ほど。


【まとめ】

日本から出る飛行機だったので、日本人のCAさんもいらっしゃいましたし、機内食も美味しいし、席もいいやつにしてもらったので快適でした。もしこの経路のフライトを利用するかたがこのブログをいらっしゃいましたら、まあそこまで心配することはないと思います。普通のエコノミーもそこまでやばいというくらいのものではないので。(まあわたしの基準は米系なので、もしかしたら苦痛を感じられる方もいるかも。まあそこは自己責任でお願いしますね。)

---------------------------------------

Twitter: @_yukiabe
Facebook: アメリカンまたたび
Instagram: @_yukiabe
YouTube: Yuki Abe
はっちすたじおNew York: http://newyork.hatchstudioinc.com/