アメリカンまたたび

3年半のアメリカの大学生活を終えて日本に本帰国した23歳女の戯言

「意識が高い系(笑)」の勘違い



今日、こんなツイートをしました。
意識が高い系(笑)って常見さんが何年か前に唱えられたかなんとかで出てきた言葉ですけど、最近またいろんなニュースや記事で目にすることが増えてきました。

なんかなんでもかんでも「意識高い系(笑)」って片付ける人が多いですけど、私はこの「(笑)」をしっかりと使い分けたいと思うわけです。

私が考える「意識高い系(笑)」って、さっきのTweetにも書きましたが、口だけの人だと思います。
言葉にすることだけはでっかくて、きちんと行動に移していない人ですかね。

よくこういった類いの記事ではTwitterのプロフが例に取り上げられますけど、あれこそ私も良い例だと思います。
起業とか学生団体とか、仲間だとか、人がうんたらだとか、あーいうやつですよね。わたしもよく見ます。
「●●さんとお会いしまいした〜!刺激を受けた!俺or私も頑張らないと!」とか言ってる系。頑張る兆候なしってやつですか?(笑)
その有名人に会っただけで満足してるんだと思うんです。まあそれから本当に頑張る人も中にはいるとは思いますけど。

一方で、(笑)がつかない意識高いっていうのは本当に意識が高くて、自分の目標に着実に頑張る人のことを言うんだと思うんです。
自分の目標を達成するためにはどんなことを勉強しなくちゃいけなくて、どんなことをしないといけないのかがきちんと分かっていて、そしてちゃんと行動をする人。
わたしの周りにもたくさんそういう人がいて日々すごいなあって思っています。なんか次元が違いすぎて口ぽかーんです。

Tweetにも書きましたけど、本当に頑張っている人に(笑)をつけるのってほんと失礼なことだと思うんです。

この記事面白い。
「意識高い系(笑)」の人たちから(笑)がとれる日はくるのか? - エキサイトニュース

「意識の高い学生(笑)」がはやく目を覚まして、本当に「真に意識の高い人たち」になって欲しい。等身大の自分で行動が示せれば、自分と世界を変えたいと 願い、努力する人々のことを嘲笑うことはないはずだ。

「意識の高い学生(笑)」がバカにされるのは、表面的に取り繕うことに注力してしまっているためなの だろう。意識の高い言動をしているだけでは何も変わらないこと、まず今を一生懸命生きて現実を直視しないと明るい未来など訪れないことを全ての「意識の高い学生(笑)」が肝に命じ、行動を起こしてほしい。

そうして「真に意識の高い人たち」ばかりになれば、新しい日本を生み出すことなど容易いことなのだと、「意識の高い学生(笑)」は気づいているだろうか。誰も自分のことをいわれているとは気がつかないから、日本は変わらないのかもしれない。

(※読みやすいように改行しました。)
わたしが言いたいことまんまですね。

そんなことを思いました。