アメリカンまたたび

3年半のアメリカの大学生活を終えて日本に本帰国した23歳女の戯言

【留学】留学最初の学期の英語の授業を取る時に考えておきたいこと


最近はTwitterで留学をしたいと思っている方からたくさんフォローしていただく機会が増えてとても嬉しいです。
いろんな方のTLを見ているとこの夏から留学するという方もかなり多いみたいで最初は辛いけど頑張ってほしいなって思っております。
今回はそんな初めての学期を迎えるみなさんに向けたちょっとしたアドバイスを書いてみようかなと思います。

それはタイトルにも書いた通り、初めての学期に受講する英語の授業のことですね。

だいたいアメリカの大学・コミカレの英語や数学の授業はクラス分けテストの結果レベル別に振り分けられるんだと思うんです。

私が行ってたコミュカレだとテストの受け直しで点数がレベルを満たしていたら自分が振り分けられたクラスよりレベルの高いクラスに変更することができるんです。他でもこういうシステムのとこはあるかもしれないですね。

そこで心に留めておいてほしいことが、背伸びをしないで自分のレベルに合ったクラスをとってほしいってことです。

少し無理したクラスを受講すると授業についていけなくなったり、課題の量が自分のキャパシティに見合わなくていっぱいいっぱいになってしまうということにもなりかねません。

私が初めてアメリカに行く時、渡米でお世話になっていたコミカレの卒業生の方によく言われたことが、「最初の学期は英語の力を伸ばすことに専念してください。そのためにも自分のレベルにあった英語のクラスをとってください。」ということでした。

その言葉をひたすら信じて最初の学期はとにかく英語を書けるようになる、使えるようになるということに重点を置いた結果、あの4ヶ月だけでほんとびっくりするぐらいスピーキング以外の英語力は伸びましたし、その自信がありますね。
先生とスタッフに恵まれたことがとっても大きかったんですけどね。
最初の学期にあれだけ英語頑張れたからその次の学期でもライティングに困ることなかったかなと今になって思います。

最初の学期をおろそかにするとそれ以降の学期もダラダラしてしまいかねません。
なにをしに留学をしに来ているのかということを考えて、勉強に励んでほしいなって思います。(たまには遊んで!)