アメリカンまたたび

3年半のアメリカの大学生活を終えて日本に本帰国した24歳女の戯言。2018年秋からニューヨーク大学の大学院で留学生教育を勉強する予定。

【質問返事】「留学で海外に住むと危ない目に遭う」と言って留学反対をする親への対処方法

Sarahahでメッセージをいただきました。今回はこのお返事をここで書きますね。

まずわたしの親がアメリカ暮らしで危ないとかについて言ったかというと、その点では反対されたり、注意されたりすることは全くありませんでした。

ただ母は何かと気にしてて、わたしの高校時代の恩師(アメリカの大学院で修士号を取得して、7年間アメリカに暮らしたことがある人)に電話でめっちゃ聞いたりしていました。だけどわたしの前で「アメリカは危ない」とかそういう風に言うことはなかったので、寛容でした。

ちょっとしたアドバイスがてら、わたしとカナダ留学をしていたわたしの友人の経験をお話しします。

わたしは留学先で危ない目にあったことはありませんでした。犯罪に巻き込まれるとか、危ない友人につるまれるとか、大きな事故に遭うとか。カナダに長期で正規留学をしていた友人ふたりも「安全第一だったから、危ない目には遭ったことない」と言っていました。

たしかに、質問者さんの親御さんがおっしゃる通り、留学先で危ない目に遭う確率はゼロだとは言えません。わたしが何事もなく過ごせたのも、運が良かったからかもしれません。

アメリカもカナダも、危ないところはあるし、危ない人もいる。留学で大事になるのは、そういう「危ないこと」を全力で避けて、平穏に暮らせるように努力して、日頃から常に気をつけることだとわたしは思います。

これって日本でも同じことが言えると思うんですよね。日本でも危ない場所あるし、危ない人いるじゃないですか。でもわたしたちが何事もなく暮らせているのは、そういったところにはいかず、怪しい人とは関わらないようにしているからですよね。留学先でも同じです。

ちなみにわたしは留学先で、以下のようなことを心がけていました。

・夜中は一人で出歩かない

パーティを早抜けして帰りに一人になりそうだった時は、バスが来るまで友達についてきてもらったことがありました。夜に音楽の先生の家に行くときも、バス停まで先生に迎えにきてもらったりしていました。

・怪しい友達/人間とはつるまないようにする

クラスメイトのアメリカ人の男に勉強教えてもらったとき、テキストで「一緒にクスリ吸わないか?」って誘われたことありましたが、拒否しました。

デーティングアプリで人と会っていると「怖くないのか?」とよく聞かれますが、この人なら会っても大丈夫という確信が持てるまで会わない・3回目のデートまでは絶対に昼間に自力で帰れるところで会うというルールをわたしは自分自身に課していました。

・治安の悪い地域は行かない/行かないといけないときは一人になるのを避ける

NYのオルバニーにもカリフォルニアのチコにも危ない地域はありました。だけどそういったところはよほどの用事がない限りは足を運ばないようにしていました。どうしても行かないといけないときは、一人では行かず、複数人で行くことが大事だと思います。

・何かあったときに相談できる友達を持つこと

危ない目に遭う確率はゼロではないです。だから少しでも身に危険を感じたら、すぐに電話できる信頼できる友達を持つことはとても大事なことです。できたらネイティブの友達はひとりはいるべきです。何かあったときに英語でスムーズに対応できて、助けてくれる人は心強いです。

以上の4つのことを実行すれば、事故や犯罪に巻き込まれる確率をグッと下げることができます。親御さんへの説得材料として使ってみてください。

どうやったら外国で安全に過ごせるのかを考えて実行するのも、生きていくためのレッスンです。外国では言葉が思うように通じないです。だから何か遭ったときに怖くなる気持ちもよくわかります。そんなときはいつでも相談できて信頼できる現地の友達や大人を持つことが何よりも大事になります。

親御さんが心配する気持ちもわかります。ただ親御さんは子供を海外へ送るのが辛いのかなと思います。しかしそれで子供の将来の可能性を狭めてしまうのは非常に惜しいことだと思います。

危ない目に遭う確率をゼロにすることに精一杯努力をすることを約束し、留学のお許しをもらってください。

余談ですが、うちの大学にはエスコートサービスというものがありました。大学のキャンパスがかなり広いので、夜遅く帰りに一人になりそうなときは、大学の自分の寮まで送ってくれる人を呼ぶことができます。大学にはこういうサービスを提供しているところがうちの大学以外にもあります。また大学警察が24/7でキャンパス内をパトロールしているでしょうし、キャンパス内ではほぼほぼ安全かと。たまにキャンパス内で事件が起こりますが、極力ひとりで暗いところなどにいるのは避ける、何か遭ったときは警察/友達をいつでも呼べるようにしておくことが大事だと思います。

また何か質問がありましたら、いつでも連絡してください!

americanmatatabi.sarahah.com