アメリカンまたたび

3年半のアメリカの大学生活を終えて日本に本帰国した23歳女の戯言

【質問返事】アメリカ長期留学のパソコン事情。またたびは現地で買うのを勧める

昨日、Sarahahで以下のようなメッセージをいただき、以下のように回答しましたが、細くしたいことが何点かあるので、ブログにてまとめることにしました。

これからアメリカに正規留学をする、2〜4年はアメリカの大学にいく、そしてこれからパソコンを買うという場合は、アメリカの現地でパソコンを買うことを勧めます。

なぜか。英語のOSの方が課題のペーパーを書くときとか、あとは壊れたときに修理に出しやすいからです。できるだけアメリカ現地の物に適応したほうが、留学先での生活しやすいですよ。

もう今パソコンがあれば、それもったいないので、それ使ってください。

ペーパー書くとき

アメリカの大学でペーパーと言って、日本の大学でいうレポートという課題が出されるクラスが多いです。文系の学問のクラスだったらなおさらです。

ペーパーでは特別に指示されない限り、ダブルスペースでの提出が義務付けられます。

ダブルスペースとは、文章と文章の間に隙間を持たせることです。例えばこんな感じ。

f:id:americanmatatabi:20180106212915p:plain

またたびの留学中のジャーナリズムのクラスの課題より

普通に書いていたら、シングルスペースというものです

f:id:americanmatatabi:20180106213045p:plain

またたびの留学中のジャーナリズムのクラスの課題より

このダブルスペース、日本語のOSと英語のやつだと幅が違うんですよ。日本語だともっと幅が広いんだよね。

自分で調整も可能だけど、いちいち細かい数値を入力するの面倒じゃないですか。わたしは面倒だなあと思っちゃうんですよ。一発でサクッとダブルスペースにしたいじゃないですか。


キーボードの文字列

みなさんご存知の通り、英語のOSと日本語のOSのキーボードは異なります。人によってどっちが使いやすいとか使いにくいとかあると思います。

f:id:americanmatatabi:20180106214319p:plain

またたびのかつてのMacBookProのキーボード

f:id:americanmatatabi:20180106214341p:plain

またたびのMacBook Airのキーボード

クラスのグループ課題とかで自分のパソコンでみんなで作業をすることがあります。そのときにアメリカ人は日本語のキーボードで結構戸惑う人が多い。まずひらがなが邪魔だし、記号の位置も全然違う。グループワークでまあ必要になるとき限定になるけど、ワークを円滑に勧めるために、英語のやつだといいと思います。

Mac vs Windows

Macがいいのか?Windowsがいいのか?結構迷いますよね。まあ自分が使いやすい方でいいですよw

Sarahahでの回答に書いたけど、うちの大学はMacを持っている人が多かったです。でもWindowsでも安くて性能が良く、軽くて持ち運びしやすいものたくさんありますよね。だから自分が使いやすいなあと思うものでいいと思います。

買うところはBest Buyとか、Apple Storeが無難じゃないですかね。実際に見て使ってから買うといいと思います。

わたし個人的には、Macの英語OSが一番使いやすいです。留学最初の3年は、日本で大学入学のときに買った日本語OSのMacbookpro(MBP)を使っていました。だけどこれ重いし、日本語OSで使いにくかったです。だからよく図書館のパソコン使うこともありましたね。

このMBPがWiFi繋ぐのに15分かかったり、軌道に20分かかったりしていろいろな動作が遅くなってイライラしていたときに、神の声が舞い降りました。

twitterで仲良くしてくださってるM氏から英語OSのMacBook Airをいただきました。もう使わないとのことでもらいましたが、これでわたしの人生変わりました。英語OS、使いやすすぎる。全然壊れる気配がなく、今でも現役で活躍してくれています。M氏には感謝してもしてもしきれません。

以上です。

わたし個人の意見ばかりになりましたが、結局は自分が使いやすいものが一番です。

参考記事:アメリカ長期留学の◯◯事情シリーズ 

americanmatatabi.hatenablog.com

americanmatatabi.hatenablog.com