アメリカンまたたび

2018年秋からニューヨーク大学の大学院で留学生教育を勉強する予定。

またたびNYU大学院生活

母国のことを知らないということに気づき、学び始めることにした

最近ふと気づいたことがあるので、書き残しておこうと思う。わたしは19歳まで日本で生まれ育ち、23歳から24歳の途中まで東京で働いていた。自分は日本人だけど、最近は自分が自信を持って日本におけるgeneralな事情を語ることができないことに気づいた。 こ…

NYCに来てから2ヶ月半経過。最近の学問の興味と今考える進路について

恒例?の近況報告シリーズです。今週末も鬼のようにやることが大量なので、サクッと行こうと思います。 NYCに来てから2ヶ月が経過しました。相変わらずうまくいかないことだらけで、勉強しかできていない毎日なのが非常にもどかしいです。だけど一応前には進…

NYCに来てから2ヶ月経過。自分は良くも悪くも"中途半端な"留学生だと感じるこの頃

今日は10月8日。コロンバスデーでおやすみ。そして8月8日にアメリカに到着してから丸2ヶ月。この2ヶ月、とにかくいろんなことがあり、またまだ2ヶ月しかたってないのかと感じることが多い。 過去の記事は以下から。 americanmatatabi.hatenablog.com america…

またたびが最近考える、大学卒業後の進路〜2018年秋

大学院が始まってから1ヶ月がたちました。まだまだ慣れないことが多い反面、少しずつ自分の身の回りのことを理解できるようになってきました。 授業もぜんぜん理解できなかったんですが(教育学とかTheoryとかまったくの素人だったので)でも少しずつ感覚を…

またたび、ニューヨークの大学院生活でのバッグ中身(2018年)

定期的にバッグの中身についてブログ書いていたんですけど、大学院生活始めてからはまだ書いたことがなかったので書くことにしました。 またたび大学院生活のバッグの中身です。 バッグはいつも登場している、FOSSILの黒いバッグです。ウン年前のボスキャリ…

NYCに来てから1ヶ月半経過。余裕がなく、わからないことが多く、疲労困憊の毎日

NYCに来てから1ヶ月半が経ちました。そして大学が始まってからはほぼ1ヶ月が経とうとしています。まだ慣れないことが多く、大学のリソースを活用しきれておらず、もう何が何だかわけわからない毎日です。一日中ずっとリーディングしたり、課題やったりと何か…

NYCに来てから3週間が経過。孤独を感じない街【またたび異文化適応過程】

NYCに来てから3週間が経ちました。1週間の時ほどの楽しさみたいなのはまあなくなってきたけど、毎日穏やかに過ごせている気がします。 americanmatatabi.hatenablog.com 幸いなことに、わたしは学部時代に同じニューヨーク州で過ごしたので、NYCでも今も大き…

NYCに来てから1週間が経過。毎日楽しい。【またたび異文化適応過程】

NYCに来てから1週間が経ちました。アパートが決まりかけています。お金の送金で手こずっています。それ以外はとても楽しい毎日です。 日本にいた時は、まさかNYCでこんなに楽しい毎日を送れるなんてまっったく考えられませんでした(まだ到着して1週間だけど…