アメリカンまたたび

2018年秋からニューヨーク大学の大学院で留学生教育を勉強する予定。

【レシピ】香味ペーストで焼うどん作った

久しぶりに焼うどんを作りました。
とりあえずで作ったので盛り付けの見た目には何も突っ込まないでくださいw

2015-01-28-02-45-37

材料は:
・うどん
・ピーマン
・マッシュルーム
・ベーコン
・塩こしょう
・香味ペースト

ですね。

日本で作る焼うどんってしめじとか豚の細切れ肉とか入れると思うんですけど、そのようなジャパニーズなものはアメリカの普通のスーパーには売っていないのでこのような材料になりました。まあカリフォルニアに住んでいた頃からこのような感じで作っていました。

作り方はとても簡単ですね。うどんを茹でている横でベーコンやお野菜を適当に切って、 具材を炒める。油はベーコンから出てくるので不要。うどんが茹で上がったらざるにあけて、炒めている野菜のフライパンにどん。一緒に炒めて味付けして終了。焼うどんは少ない材料でほんと簡単にできるし、失敗もないので留学中の食生活をよく支えてくれます。

2015-01-28-04-00-11

それで今回の注目ポイントが焼うどんの味付けに使った香味ペースト。

ちなみに塩こしょうは野菜とベーコンを炒める時にさっとかけました。うどんを投入した時に香味ペーストを人差し指ぐらいの長さ2本出して入れてよく混ぜればもう完成でございます。

公式サイトはこちら:http://www.ajinomoto.co.jp/koumipaste/ 

いやあこれほんとすばらしいですよね。アメリカの日系スーパーにもまだ売っていないとの噂。夏に送ってもらったのがまだ使えるので使ってます。

本当にこれ一本でいいの〜?嘘だろ〜w
と騙された気持ちで料理してみると本当にこれ一本で美味しくできちゃうからこれ開発した人はどんだけ頭いいのよ!という新たな疑問が浮かび上がってきます。

YouTubeにもたくさん公式動画があがっています。誰か作ってくれないかな〜。

 

 

わたしは香味ペーストの塩しか持ってないんですが、黒と赤も欲しいです。次に荷物送ってもらう時に入れてもらおうと思います。

これではまだ焼うどんしか作ったことないので、また新しい料理にもチャレンジしていきます。