アメリカンまたたび

2018年秋からニューヨーク大学の大学院で留学生教育を勉強する予定。

ニューヨークに戻ってきた。アメリカに到着直後の身と心の変化

時差ボケで眠れないのでブログを書こうと思いました。

ちょっとしたご報告です。ツイッターでわたしのツイートを見てる方ならわかると思いますが、先週の水曜日にアメリカにつきました。そしてその週の土曜の夕方にニューヨークシティにつきました。

台風13号直撃数時間前に成田空港を発つというドラマチックな展開でしたが、その後はなにも問題なくニューヨークシティまでたどり着くことができました。

今はニューヨークシティの某所に滞在し、部屋探し中です。

久しぶりのアメリカはどうなのかといいますと、懐かしさってものはほとんどないんですよね。帰ってきたなぁっていう感じの意味合いのほうが強い気がします。

今は新天地での生活が安定しないストレスがまぁ正直あるのですが(同じニューヨーク州にいるといっても、都市が違うだけでいろいろとわからないことや慣れないことがそれなりにある)、もう東京で謎の圧力に苦しめられながら働かなくていいんだっていう喜びもあります。東京での会社員生活のしがらみから解放されて、すごい心も体も楽になりました。

その証拠として、アメリカに来てからすごい調子がいいんですよ。東京にいた時はストレスからくる偏頭痛で1年間ほぼ毎日イブクイック頭痛薬を飲んでたわたしがですよ。まったく頭が痛くないし、体が軽いし、なんか体調悪くなくて身軽って感じ。すごい楽になりましたね。

日本にいた頃は、アメリカに戻ることに対してすごいビビってたし、怖かったのに、着いてからはケロッとしてますよ。あのときの悩みはなんだったんだって感じ。

americanmatatabi.hatenablog.com

まぁこんな感じですね、最近は。

で、話が変わりますが、ニューヨークに行くまでの3日間はロサンゼルスで乗り継ぎをし、ピッツバーグへ学部留学時代からとっっってもお世話になってるM氏に会いにいきました。

ロサンゼルスとピッツバーグでのことはまた別記事で書こうと思います。とても楽しかったです。

ではまたそろそろ睡眠に戻ろうと思います。以下はちょっとした写真です。

f:id:americanmatatabi:20180814174314j:image

これはロサンゼルス近郊の様子。南カリフォルニア感がすごいよね。解放的な空と山々のコンビネーション。

f:id:americanmatatabi:20180814174419j:image

ピッツバーグの景色。ピッツバーグは橋の街らしいですね。落ち着いてて個人的に好きな街になりました。

f:id:americanmatatabi:20180814174517j:image

ニューヨークシティに着いてから2日連続で食べてるチポレのブリトーボウル。学部留学時代からの大好物です。