アメリカンまたたび

2018年秋からニューヨーク大学の大学院で留学生教育を勉強する予定。

会社を辞めたことについて

今回のブログは考えの整理のために書くことにしました。

7月31日付けで会社を辞めました。辞めることになった経緯は、以下の記事が詳しいと思います。

americanmatatabi.hatenablog.com

このまま東京にいることに対する将来が見えなくなったことが、会社を辞めて大学院に行こうと思った大きな理由。じゃあ他の会社に就職していたらどうなのかというと、そこはわからないですね。あの会社に就職したからこそ、大学院に行こうと思ったのかもしれません。

会社のことはすごく嫌いだったし、散々嫌なことをされたし、嫌なことも数え切れないほどあったし、社風がとんでもなく自分に合っていないなあと思っていたし、嫌な要素が圧倒的に多かったです。でもあの会社に就職したことを後悔しているかというと、そういう風には思っていません。

入ってみないとわからないことって世の中に本当にたくさんあるんだという学びがありました。また私は自分に専門性を身につけ、自分の仕事に自信を持って働いていきたいということを再確認するきっかけになりました。それが大学院に行くという決断につながっているわけです。

この学びはどんな形であれ、生かされないといけないです。後悔はしていないけど、もう二度とあんな環境で働きたくないし、あの1年半で学んだことを元に、大学院での勉強に励まないといけないと思わされました。