アメリカンまたたび

2018年秋からニューヨーク大学の大学院で留学生教育を勉強する予定。

近況など&高校卒業してから7年たったらしい

お久しぶりです。しばらくまともにブログを書けずにいました。というのも、1月の中旬に腕を怪我しました。スケートに行ったんですよ。それで転んで、左手首負傷。3週間くらいギプスを付ける生活をしていました。今でも転んだBryant Parkの横を通るたびに転んだことを呪いたくなりますよ。

このギプスしている間はまあ毎日自分のことを呪いたくなる日々でした。なんかちゃんとしたキーボードならタイピングできるけど、laptopだとうまくタイピングできないんですよ。しかも料理もできないし、手も満足に洗えないし、シャワーも過酷だし、会う人会う人に手のこと突っ込まれるし、もううざいの一言な日々。

そんでブログを書く意欲もなかったわけです。

①手首のこと以外では、大学のカウンセリングサービスに何度かお世話になりました。このことは近いうちにブログにまとめようと思っています。前に書いたんだけど、3000字書いたところで全部消えたんでもうあれから書く気が起きなかったんです。

②おでん作りました。出汁からちゃんと作ったんですよ。具も練り物以外は手作りですよ。こういう手間のかかる料理を自己満で作ることでストレス発散になることを覚えました。

f:id:americanmatatabi:20190303074033j:plain

③ブルックリンに引っ越しました。前はマンハッタンのStuy-townってとこに住んでたんですけど、まあ家賃が高くてですね(私が住んでた部屋のオーナーが長年その部屋を借りているから、相場の半額くらいだったけど、それでも東京で6万の部屋に住んでいた私としては高い)。家賃を払うたびに生活費がなくなっていくことがものすごいストレスでした。Stuy-townはよかったですけどね。治安いいし。雪かきちゃんとやってもらえるしさ。まあでもブルックリンの今の家も嫌いじゃないです。買い物しにくくなったけど。

f:id:americanmatatabi:20190303074003j:plain

④高校を卒業してから7年がたったことに気づきました。この7年は激動だったなあと思います。年取ったなあと思った。この7年だけで引っ越し10回以上しているし。たまに自分で自分が何しているのかわからなくなることもよくありますね。5都市を駆け巡っているし。もう25だし。これからも激動になるんですかね。

毎年毎年1年後のことすら予測できないけど、まあそんな不安定な状況を楽しみながら前に進んでいけたらと思いました。

以上です。