近況など(インターン、進路etc)

お久しぶりです。また最近ブログ書けていませんでした。あまり書く意欲がなかったというのが本音です。簡単に最近のことをまとめようと思います。

クイーンズの奥地の大学でインターンを始めてから丸2ヶ月がたちました。わたしは大学の交換留学オフィスで働いています。アメリカ人学生が短期や交換留学などで外国(イタリアとフランスが主)に行く際のビザの手続きのアシストをするのがわたしの主な仕事です。最近は学生と直接会って、ビザのアドバイジングもしています。

インターンはそれなりに順調だと思います。いつも一緒に仕事をする先輩的な人がいるんですが、その人が本当にいい人すぎるんですよね。彼女に支えられまくっています。

今まで交換留学には特に興味がなかったんですが(自分が大学時代に経験していないというのもある)、ここでインターンをしたことで交換留学の深い世界を知ることができて、面白いなあと思えるようになりました。

アドバイジングのときに今回が初めてイタリアに行くの!とてもexcitedだよ!と目をキラキラさせて話す学生を見ると、こうやって自国以外を知って、将来の選択肢を広げていくんだなと思うともう涙ですよ。そしてそういう学生のサポートに携われているということが、「留学」という分野にいる者として幸せなことなんだなと思います。

でも今のポジションは今学期限定なので、働くのは5月までです。そのあとはまた違う仕事を見つけないとと思っていますが、今後も交換留学関連の仕事につきたいんですよね。この分野の知見と経験を深めたいという気持ちが、インターンを通してより一層強くなりました。

今までは博士課程への進学を考えていましたが、まあこっちが迷走中でして。自分が研究したいと思うことと、既存のプログラムや研究とどのようにマッチさせられるかでもうわけわからないですね。

だからどうしようかなーという感じですね。交換留学関連オフィスは修士の在学中はインターンとかで働けるけど、卒業したらビザの関係で働くことはまあ難しくなるだろうし。そして博士課程への心の準備もできていないし、新しい世界を知ることで研究テーマもあやふやなところがどんどん増してくるし。

人生また迷走中。夏の予定もまだ決まってないし。

もう少し進路や方向性を考える時間が必要なようです。まあ修士もあと1年だからそんな時間ないんだけどさ。わけわかんないね〜